げんげん

SEOBOK/ソボクのげんげんのレビュー・感想・評価

SEOBOK/ソボク(2021年製作の映画)
3.8
韓国産SF映画

コン・ユとパク・ボゴムのW主演。
私はパク・ボゴムはあまり知らないんですけど公開当時は劇場に女性ファンがたくさん訪れるほどの人気俳優みたい。

中盤まではヒューマンドラマよりのストーリーであり、パク・ボゴムのあざと可愛さ全開な展開もあり、『これパク・ボゴムファンのファンムービーかー、やべー』と思ってましたが後半からラストはなかなかの展開を見せてくれる。

おそらくジョシュ・トランク監督の『クロニクル』を意識したと思うのだが、この映画の映像は『AKIRA』や『童夢』でおなじみの大友克洋の漫画に通じるものがあると思う。ガラスが割れるところや人間が重力でコンクリートに叩きつけられるところ、鉄が曲がるところは大友克洋の漫画を見ているようでなかなかよくできている。

倫理観に訴える少し哲学的なストーリーは手塚治虫っぽくもあり、こういう映画は日本で先に作るべきなのになー勿体ないと思うのであった。

2021年91本目
レビュー400本目!!