劇場の作品情報・感想・評価・動画配信

上映館(19館)

「劇場」に投稿された感想・評価

配信同時公開でしかもアマプラだというから驚いた。
モノローグベースにしたのは原作を立てたかった(必要があった)のかなと予想。
しかしモノローグで損なうものも大きく(説明過剰)、ラストはちょっとだけしかけがあったが、そこに至るまでが「飽きない単調さ」ではなく「飽きてしまう単調さ」であったのも残念。
山﨑賢人のしゃべりかたが窪塚洋介に似てた。
松岡茉優の女子に嫌われそうな言動としぐさはベホマ。
みん

みんの感想・評価

3.9
自分とめちゃくちゃ重ねてしまった。
色んなセリフが刺さったし、
山崎賢人さんは芝居がうますぎるなと思った。
すぐに入り込めた。
松岡茉優さんはただただ可愛かった。
後半の爆発するところは
見ていて苦しかったし、
そう感じさせるのはすごい。
お芝居に関わってた人は特におすすめかも。
渇

渇の感想・評価

3.9
山崎賢人かっくぃ〜
見ててただただ苦しかった。
ただのクズ男と切り捨てることはできない、
それは共感できる部分があるからなのか、あるいは映画として没入感があるからなのか。
Yuya

Yuyaの感想・評価

3.6
胸糞悪すぎて受ける…それが狙いでもあるんやろうけど。
こう内面にしかなかなか矢印を向けられない男の気持ちが、痛いほどわかるから余計にツラいなぁ〜。
正直になるのは難しいよね。
松岡茉優はなかなか自然にこういう天然みたいな女の子の役を演じられてすごいね。
なかなか普通にいそうな女子を普通にいそうな感じに演じるのって難しそうなものだけど…。
普通にいそうな女子が、どうしていいかわからず一生懸命接し方を考えてるのとか見ていて悲しくなっちゃうよ。
後半で爆発するシーン、凄かった。
kskzara

kskzaraの感想・評価

3.5
松岡茉優いい。
たけり

たけりの感想・評価

4.7
2人の距離感が下北の狭い部屋に詰め込まれててゲロ泣き、、
松岡茉優てこんな演技うまかったんだて感じだしすごい作りあげられてた
出会った珈琲屋に時を戻らせる手法が完璧すぎた、、
人生で好きな本暫定1位の劇場が映画化されるという事で1年前から楽しみにしてた。
やっと観れた。

小説と映画は別物だから出来については割り切って観ようと決めていたのに鼻すするくらい泣いてしまうとは。1番好きな店長の家から帰るシーンなんかは頭の中にあったイメージのまんまの映像でそこから涙腺のスイッチ入ってしまった。

不器用で境遇もまるで違う永田に共感なんてするはずないのにあそこまで気持ちが分かるし感情移入してしまうのはなんでなんだろう。観る前はyonigeの「沙希」を主題歌にするべきだろうと思ってたけど曽我部恵一全然良かった。

終わったあと涙でマスクびちゃびちゃになっちゃった。今日付けてた鳥みたいなマスクシミ分かりやすくてチラ見されまくって帰り道恥ずかしかった。

町田康が「愛しい」を「いとしい」「かなしい」の両方で読む理由が分かる映画でしたって言っててかぁーってなりました
オオイ

オオイの感想・評価

3.8
松岡まゆかわい~
Tsuna

Tsunaの感想・評価

3.6
不器用な男の生き方と、献身的で天真爛漫な女性の物語。ラストシーンだけグッときたけど、それ以外はそこまで。松岡茉優さんは相変わらず演技上手いなぁ。原作買ってまだずっと読んでないから読んでみよう。
>|