すあま

これは君の闘争だのすあまのレビュー・感想・評価

これは君の闘争だ(2019年製作の映画)
-
この熱気・エネルギーには圧倒される。
ブラジルの政治状況を鑑みれば決してうらやましいとはいえないのだが、多くの若者が社会を動かそうと実際に動いていることに感嘆する。
抗議やデモに対して「わたしは関係ないや」と思っている人にどう届けるかという課題にもきちんと触れられている。この問題に解決策は提示されてはいないのだが、それでも連帯して運動を続けることでなにかを変えられるかもしれない。そんな勇気がもらえる映画。