これは君の闘争だに投稿された感想・評価 - 7ページ目

「これは君の闘争だ」に投稿された感想・評価

みぽち

みぽちの感想・評価

3.7
ブラジル🇧🇷での抗議デモの生々しい様子と若者の激しい怒りを、ラップ口調とともに映し出していくドキュメンタリー。かなりシリアスなテーマを扱ったドキュメンタリーであるのだが、ヒップホップミュージック等も同時に流れるのでとても観やすかった。また、ブラジルの社会情勢についてもほとんど無知状態だったので、本作で勉強になる部分も多く、選挙前のこのタイミングに観ることができて非常に良かった。もちろん政府のお金の使い方など、憤りを感じる部分はあるのだけれど、暴動を全力で止めようとする警察側の様子をみていると、彼らも彼らでかなり大変そうだなあとも思ってしまった😅
ヤマハ

ヤマハの感想・評価

3.5
FansVoiceJPオンライン試写で観賞
ブラジルでのバス運賃の値上げや予算削減を目的の公立学校の統廃合に反対しデモや学校占拠を起こした学生達のドキュメンタリー。日本では考えられないほどの学生達のエネルギーに驚かされた‼️
監督の話も聞けてこの作品に込めた気持ちが伝わった!
がーーん
編集しようとしたらミスって全部消してしまった😱😱😱
いいねとかコメントくれた方すみませんでした😭😭😭😭

久しぶりに感想ではなくきちんとしたレビューっぽいこと書いたのに消しちゃってものすごくショック_| ̄|○
これやるの5回目くらい…ああああ

学生運動や抗議デモという内容ながら、とても観やすくてドキュメンタリー映画として完璧だなと思いました!ラップ好きはぜひ🌼


あ〜ショック😵‍💫😵‍💫😵‍💫
「これは君の闘争だ」ブラジルで起きている社会問題に対しての若者のデモを追っています。生々しいです。高校生にこれほど言われても、大人が何もしようとしないのが、とても不思議に感じました。結局、強気な男が大統領になり、まだまだ問題が山積みのようですね。
https://t.co/D4ktAhnZzG?amp=1
sabamin

sabaminの感想・評価

3.4
ブラジル、サンパウロでの学生運動のドキュメンタリー

完全に学生目線作品だから
政府や警察とかが
悪役にされてます

たしかに
学生の気持ちはわかる

しかし

警察への言動は
警察側が腹立つ気持ちもわかる

対応する警察側からの目線作品があれば
捉え方が変わるかもしれない

ただ
頑張っている学生の未来が明るくなればと思う
Fan's voiceさんの試写会にて先行鑑賞。
サンパウロの学生運動を取り上げた本作。軍警察との衝突は怒りを超えて悲しく映り、憤慨する女性警官は特に印象的だった。子供達の主張は尤もだけど、大人達の胸の内も考えさせられる。
子ども達から自由で良質な教育を奪ってはならない。
どど丼

どど丼の感想・評価

4.1
日本人には馴染みが薄いかもしれないブラジルの政治・社会の状況。若者たちの軽妙でポップな語り口のお陰でとても観やすくなっていたし、程度は違えど政治に対する不満や貧困やマイノリティの問題には日本人目線でも共通項が沢山あると感じた。良かった。
どらみ

どらみの感想・評価

4.0
貧富の差関係なく全ての学生が
”良質で自由な教育を受ける事が出来る権利”を持ち
政府はそれを与える義務がある
2015年ブラジルでの公立学校の予算削減案への抗議として
学校を占拠した学生運動
当事者3人の高校生の話を涙を経験を
未来の子供達に生かし無駄にせぬ様に!

アフタートーク
エリザ・カパイ監督
MC 立田敦子さん
監督より
作品のリズムはYouTubeを観る若者の為
ラップやヒップホップを

この作品が自分達の社会をより平等で愛に満ち
コロナ禍でも良くなる方向へゆく助けになれば嬉しい

私達も、未来の子供たちの為に
自分たちの闘いとして考えていきたい

警察が使った爆弾1発が給食529食分という重みを忘れない様に!
ろびー

ろびーの感想・評価

4.3
不満があるならまず行動する
自分の権利を主張するもとても大切なこと
平和的に解決できればそれはいい事だけど、それでは何も解決できないままならただ我慢をする…それで本当に良いのか?学生たちひとりひとりがしっかり考えて行動してるのがとても良かった
社会への批判をデモ、立て籠りで
現してきた高校生たちが
自分たちの戦いの歴史を
それぞれの話し方で振り返る。

若者たちの怒りと反発が
ストレートに伝わってくる。
彼らにとって、学校=居場所
そこを奪われることだけは
何としても避けないと‼️

彼らの戦いが無にならないよう
訴える力のある作品だと思う。

fan'svoiceオンライン試写にて。

あなたにおすすめの記事