オペラ座の怪人の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「オペラ座の怪人」に投稿された感想・評価

こむ

こむの感想・評価

5.0
一番好きな映画かもしれない。
好きな映画がありすぎて一番がいっぱいあるんだけど…笑

ファントムに恋をせずにはいられない。
恐ろしく残忍なのに、どこか哀しい。
とても哀しい。見ていて胸が苦しくなる。

鏡の奥の隠し部屋を見つけ、
ファントムと地下へ行くシーン。
圧倒的。もう素晴らしい。
ダーーン!!!となるオルガンの音に心がこんなに動かされるなんて。

切ないミュージカル映画No. 1。

好きすぎて言葉にできないので
これくらいでやめときます。
だいたいのストーリー分かりました。
INOKMN

INOKMNの感想・評価

3.5
圧倒的ミュージカル感
ANRI

ANRIの感想・評価

3.8
備忘録
女の子は、怪しくてセクシーで強引な男に憧れがち!!!曲がとっても有名ですよね。マスカレード!
どの歌も素晴らしい!
こまり

こまりの感想・評価

3.5
記録用です。
何度見ても最後まで見られないのはなんでだろう、、いい映画のはずなのに。
よもやま話

子供の頃にNHKでやっていたオペラ座の怪人の録画を何度も繰り返し見たいたせいで、
映画館で鑑賞した時に、ミュージカル版はこんなに薄っぺらいんだな、と自分勝手にがっかりしてしまった。

だけど、どうやらNHKのオペラ座の怪人こそ、原作から随分離れており、品性のある怪人に変更されていたのだ、と後に知った。
ミュージカルの下衆な怪人こそ、原作のそれだったのだ…多分。

それにしたって、歌曲ファントムオブジオペラには飲み込まれるような迫力はあったが、ジェラルド・バトラーの歌声は、やはり音楽の才能にあふれた怪人として説得力があるとは感じられなかったし、ただただ豪奢なばかりで、退屈で、時間が経つにつれてそれにさえ苛立った気がする。