オペラ座の怪人の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「オペラ座の怪人」に投稿された感想・評価

途中で寝ちゃうくらい、歌が多すぎて内容が入ってこないと感じた。
はいる

はいるの感想・評価

5.0
歌も内容も全て好き。
hajimemos

hajimemosの感想・評価

3.2
クリスティーヌ、クリスティーヌ…
aoi

aoiの感想・評価

3.7
時間の遡りとともに、モノクロから色づいていく演出のオープニングがすばらしい!映画館で見たかった…

オペラ公演中の衣装や白塗りメイクが豪華絢爛でワクワクする。
前半で引き込まれただけに、中盤屋上でのシークエンスからは少しダレてしまったかな。でも有名なシャンデリアの落下シーンは見事。

恥ずかしながら、今までオペラ座の怪人のストーリーを知らず、なぜか先にファントム・オブ・パラダイスを観てしまった。
音楽がラスボスBGMみたいなアレンジでテンション上がったけど、なんでテーマ曲だけギターチューンにしたのか笑

「醜いのは顔ではなく、あなたの心」という言葉が辛辣。自分の思うコンプレックス以外の部分が、本当に致命的な欠点だったりする。
唯一愛した人に心まで否定されたら、ファントムは絶望しただろうな…
どうでもいい人に言われる罵詈雑言よりも、愛する人からの一言は重い。
ラスト、墓標に添えられた一輪の薔薇が私には悲しすぎた。どれほど絶望と悲しみを抱えて過ごしたのだろうと思うと辛い。

# 132/2018
クリスティーヌとラウルの愛、怪人の憎しみ・嫉妬・孤独、喜怒哀楽全ての感情が詰まっている。
登場人物の感情のこもった歌に心を打たれた。

怪人の、クリスティーヌに対する狂気的な愛は誰もが見ていて気分が悪いかもしれないが、彼は醜い顔のため悪魔の子と呼ばれ両親にも嫌われ、生涯孤独。そんな怪人が唯一愛を持ったクリスティーヌ。本当は怪人の彼女への狂気的な愛こそが本物の純愛なのかもしれない。
怪人はどこに?洞窟です!隠し部屋に彼が、歌が上手くて、スリムで、スーツが似合うし、声も良い。🎭中毒になりそうです。
洞窟を船を漕いで進む話。
K

Kの感想・評価

3.5
クリスティーヌ役の歌がうますぎる
ドレスなんかも可愛い
話は難しかった
Aki

Akiの感想・評価

4.5

このレビューはネタバレを含みます

何もかもが圧巻、怪人を人間として捉える見方が話の流れでは普通だけど人間ではない何か(怪人=音楽とか)として見たいタイプです。オペラ座の怪人は数多くの人の手で作品化されていてこの映画は怪人を人間的に捉えてる方の作りになってます。
原作や最初に映画になった初代は怪人をどう描いてるんだろう??もっとストーリーの音楽にフォーカスを当ててるのかな、凄く興味があります。

怪人が作りたかった曲イコールこの作品という事でしょうか、ミュージックオブナイトはラウルの曲だった。
個人的には怪人役の人の動作が素晴らしかった、特にマントの脱ぎ方が!
でもラウルが良いですね笑
ゆ

ゆの感想・評価

4.2
歌と歌声が素晴らしすぎる〜〜! ファントム役のジェラルド・バトラーありえんセクシーなんだよ