ホイットモア大統領

モータルコンバットのホイットモア大統領のレビュー・感想・評価

モータルコンバット(2021年製作の映画)
4.0
2021/6/18 2D字幕版鑑賞。
2021/6/19 4DX字幕版おかわりモータル鑑賞。
2021/7/8 2D字幕版おかわりおかわりモータル鑑賞。
2021/9/26 2D字幕版ラストおかわりモータル鑑賞。

「この顔を忘れるな」

初日に観てきったぞー!(ポンポ大統領)

6月18日、真田、冥府魔道より復活。
めでたいから日本はこの日を祝日にしましょ!

そして、紛うことなき4.0点映画でした。
気持ちはもっと高いけど、これ以上付けちゃいけない気がするし、この点数が本作にとっての5.0点だと思う笑

真田は5兆点だけどね!!!

オープニング、「モータルコンバァーッ!」といつものクソダサテーマ曲で始まらず、冒頭7分はYouTubeで何度も見ていたのに、映画館で観たら泣いてしまった…
もちろんクライマックスも震えて泣いた。

人って、嬉しくて泣いたり、悲しくて泣いたりすることもあるけど、カッコよさに興奮して泣くこともあるんですよ…
とりわけ「Get Over Here!」で俺の心含め、それまでの全部を掻っ攫っていきました…

素顔何回も見せてくれるやん!てところも、必殺技の衝撃度も、肖像画も、一々キュンとする。
誰か俺の中の真田も解き放ってくれ…!

ストーリーは基本的にオリジナル版同様、9連敗中の人類が地球の存亡をかけて魔界衆と戦う話。

しかし、そこにまさかのジョースター家 vs. DIOのジョジョ展開がプラス!しかもそれが真田の血統をめぐる戦いなので、テンション、上がらずにはいられないッ!
「てめーは俺を怒らせた」by ヒロユキ

浅野ライデンは、ランバートライデンよりスパルタ。
策士の雰囲気醸してるけど絶対たまたまだし、いつも後から来て助けてやった感出すのズルくない?笑
あと杖、そんなところに置いとくなよ笑

因縁の敵:サブ・ゼロはめちゃくちゃ強くて怖くてカッコいい。女子供だろうと容赦ないのも、演じるのがジョー・タスリムなのも相手にとって不足なし。
全然喋らんし、気づいたら背後にいるスキルはまさにジェイソン。やることはエイリアン。この辺の演出はジェームズ・ワン参加の影響なのかな?

主人公より勇敢な奥さんや、とんでもなく精巧な義手を短期間で作っちゃう僧侶たち、それに応えるジャックスと、脇役たちが熱いのも俺の好みでした!
見た目と能力ならカバルも厨二心くすぐりまくりだぜ!

主人公に華も見せ場もあまりないし、各キャラの関係性が描かれなさすぎて謎だし、選ばれし者の決め方が雑過ぎるし、てか最早モータルコンバットしてないけど…
関係ねー!俺は好きだ!!!

『ターミネーター ニュー・フェイト』の名言「For John.」に続く「For the Shirai Ryu.」を、俺は継承していきたい。