えみ

セレブの種のえみのレビュー・感想・評価

セレブの種(2004年製作の映画)
3.4
アンソニーマッキー&スパイクリーに惹かれて鑑賞。キウェテルさんも出ていて得した気分。

コメディタッチで見せる社会派作、LGBTや人種差別などを『精子ドナー契約』と『内部告発』の2面で描いている。その中で、家族や愛などのテーマを語っている盛りだくさんだけれど、空中分散せずに仕上がっている感じ。

法廷シーンはじーんとする。マッキー格好よい!