beachboss114

ハスラーズのbeachboss114のレビュー・感想・評価

ハスラーズ(2019年製作の映画)
3.0
全く感情移入できず、全く以て共感できない映画だった。何ら正当性のない犯罪を擁護して同情を引こうとする作り手たちの姿勢に、ひたすら虫酸が走る。

ウォール街のスケベ親父たちが自業自得なのは当然の報いだが、主人公たちに彼らを裁く資格など全くない。今まで彼らの散財で良い思いをしてきたくせに、それができなくなったからって、今度は薬を盛って彼らから財産を巻き上げる。理由は「アタシたちの生活が苦しいのはウォール街の連中が貧乏人からカネを巻き上げたから」。これのどこに正義があるというのか。そのカネで調子に乗って贅沢し、計画なしにガキを産み、それこそ自業自得で困窮している訳だから、責任転嫁も甚だしい。

自分たちを傷つけた特定の人物に対してではなく、彼らが属する階級全般に対する復讐と称して、見知らぬ金持ちを食い物にする。もはや一片の正義もないわ。

とにかく、コンゲームやケイパーものの痛快な展開を期待していただけに、あまりにヒネリがなく芸もない話の運びにガッカリした。勝手に期待した側にも非はあるんだけど。

でも、やっぱり「手口に知性や品性が感じられない」ってのが最も許せない。

あと、これは個人的な好みの問題なんだろうけど、脂ぎった中年のギトギトした ポールダンスは醜悪の極み。生理的に受け付けないわ。役者さんが頑張って再現してるのは伝わってくるんだけどね。