ハスラーズの作品情報・感想・評価・動画配信 - 219ページ目

「ハスラーズ」に投稿された感想・評価

ミー

ミーの感想・評価

3.7
J.Lo凄すぎて圧巻!なんだあれ!
美しい〜〜!!!!
奇跡すぎる50歳なんてありえない
リリたん目当てだったけど正直目に入らなかったw

Cardi Bも超いい味だしてたよ!
sexyなチャンねーが大好きなので最高に楽しかった!!BGMもageな曲ばかりです

唯一残念だったのはコンスタンスウーのメイクが酷くて。。
アジア人の顔に全く合ってないハリウッドメイクやめろ〜〜!!!
Taji

Tajiの感想・評価

4.0

侮るなかれ、これはただのストリッパー映画ではない。

クレイジーリッチ のコンスタンス・ウーと不老不死ジェニファー・ロペスによる、実録クライムムービー。
と、言ってもいいほど詐欺をテーマにした作品としてすごくよく作り込まれてる。

なによりテンポがめちゃくちゃ良くて観ていて全く飽きない。
演出も細かいところで工夫されてて加速度的に引き込まれる。
時系列が変わるインタビュー形式で見せるというやり方が、これまたウマイ。

そして本作でアカデミー賞も有力なジェニファーロペスは御歳50歳。
もう50の出す色気ではない。半端じゃない。

ポスターからは想像できない、隙のない優等生ムービーでした。

Filmarks試写にて…
この手の映画は、フルモンティやマジックマイクなどは鑑賞したことがあったけれど女性ストリッパーでは初めてだったと思う。ジェニファーロペスの美しさが観れただけでも十分。50歳とは思えない本当にヘルシーな身体と色気が素晴らしかった。
この映画のために自宅にポールを設置して練習していたとか。ストイックな美魔女。最強にクールな女優さんですね。

ストリップはストリップでも、女性のストリップってもっといやらしいものだと思っていましたが、よりプロフェッショナルを感じむしろかっこよかった。

物語自体は、女性同士の友情もあり、女性ならではの生きづらい現実問題もあって見応えあり。更にテンポが良くて観やすかった。劇中歌にクラシックが取り入れられてたりシニカルな笑いがあったり面白かった。


生活の為とはいえ酒にドラッグ盛るのは賛成できませんが。笑
ぴょん

ぴょんの感想・評価

3.8
音楽もビジュアルも華やかで最後まで釘付けになりました!
私も夜の仕事をしてるので他人事と思えないこうゆう話。゚(´つω・`。)゚。パーティしてるシーンがキラキラ楽しそうで素敵だった☆
ポールダンスは圧巻!!!あれだけでも観る価値あり!
急遽試写会に行けました!
良くも悪くもガールズムービー。
お金がすべてだと思ってる男たちと女たち。
ストリッパーなので全員露出やばいけど、その中でもジェニファーロペス姐さんまじやばい。あれで50歳はほんとにやばい🤯
キラキラな映画では全然なくて、ドロドロな映画です。笑
でも出演陣が豪華だし、音楽も良かった。
よくCMで見る試写会に行った人の感想撮影をお願いされたのだけど、あのCMの人たちみたいに、サイコーでした😆キャピ!みたいな感想を言う自信が全然なくて(嘘つけないタイプなので)、せっかく声かけてくれたのにビビって帰ってすいません。笑
でもちゃっかりTwitterにソッコー投稿して、パスケースもらって帰ってすいません。笑笑
よし

よしの感想・評価

4.0
Hurt people hurt people... 真理。胃がキリキリするシスターフッドの傑作。『オーシャンズ8』もSATCはじめ皆がNYに抱く幻想も気持ちいいほど打ち砕く、さながら"全員"女性版『グッドフェローズ』・ミーツ・最下層『マネーショート』! ジェイロー(= デニーロ?)ことジェニファー・ロペス姐さんキャリア史上最高の名演技が始終素晴らしいし、彼女演じるラモーナの言葉・セリフ一つ一つの重みがスゴい。それはもちろん実話を基にした脚本の良さもあるけど、いちいち画が引き締まっていて格好良く独自の空気・雰囲気テンポを紡ぐ演出と、製作も兼ねた彼女自身の入魂の演技力&人生経験バックグラウンドに依るもの(そして両者に共通するものは伊達じゃないストリート感覚 ex. カーディ・Bの存在も)。自宅にポールまで置き猛練習に励んだほどで、体は所謂セクシーとかって表現を優に超えるほどバッキバキの筋骨隆々に仕上がりまくりで真の意味で人としてセクシー。背筋エグすぎ体の線太すぎるだろ! 彼女が傑作『アウト・オブ・サイト』以降、役者としてパッとしない出演作ばかりだったけど、本作であの輝きが幻などではなくまだまだ磨けることが証明された。またコンスタンス・ウー( = レイ・リオッタ?)も『クレイジーリッチ』と、本国1億ドル突破の本作でドル箱スターの地位更に強固に。ただゴキゲン&セクシーみたいにポップな作品を期待したら(良い意味で)肩透かしを喰らい、このウーマンパワーに懐持って行かれる!
作品としてもゴージャスやスキャンダラスという以上に骨太で、痛快爽快というより最後は胸締め付けられて切なくもなる。リーマンショック後を主に描きながら、そこに格差社会からの最下層=移民の変遷、母親という存在(デスティニー ≒ ラモーナ)まで込めしまう。正直オーディエンスフレンドリー抜群な作品ではないけど、例えば本作の製作に名を連ねているアダム・マッケイ(&ウィル・フェレル)監督『マネー・ショート』が届いた人にはハマるはずの傑作だ。時に居心地悪くもなったけど、それでもなお前のめりに見入ってしまったし、言うなら傷跡はまだジンジンズキズキ疼くのについつい触ってしまって気づけば抉っているような。だから気分が沈む瞬間もあるし、鑑賞後の余韻のまま今の社会を憂う事になるかもしれないが、だからこそ良いし見る価値がある。世の中を見据えて革新を突き刺してくる強烈な一打を見事にエンターテイメントとして昇華している、言うなら警鐘促す社会派エンタメ。ジェイローの言葉は最後の最後まで響く。そんなジェイローの尽力あってかサウンドトラックもこれまた豪華で、個人的には好きなロードの代表曲で出自を歌ったRoyalsが流れるタイミングが完璧だった。
やだ、カッコいい✨
って思ってしまった。
ポールダンス💃 筋力スゴッ‼️

お話はなんてゆ~か、裏社会の壮大な世界で…、これが実話かと思うと…スゴい世界だな…と、思う。
JLo ゴージャスって映画。1ドル札の海で踊る姿は圧巻。この様式美、大相撲に似てるって思った。
ストリップ・バーに、セレブ用の個室があるのか。格差社会のアメリカらしい。
洋を問わず男ってほんとバカだよね、束束のお姐さんにすぐ引っ掛かる。まぁ同情はしないけど。📱「楽しんだでしょ。」
ストリッパー辞めて、👖Old Navy の店員になってた。JLoが!びっくり。女性ってほんと強い。

楽しく観たけど、僕は『マジック・マイク』シリーズの方が好き。

🏈Super Bowl 2020 Halftime Show を▶️Youtube で観た。生ポールダンス & 「World of Dance」のラテン大会!この映画観てたからよけい楽しめた。
試写会🎦ジェニファーロペスの肉体美がすごい🥺女の友情がメインなんだろうけど男の人かわいそうすぎてそっちに感情移入😂
試写会にて鑑賞。
バーレスクみたいなのをイメージしてたけどぜんっぜん違う、確かに良い意味で泥臭い、働く女たちの話。しかも実話に基づいてるの凄まじすぎる!
彼女たちがしたことは決して正しくはないけど、そうでもしないと這い上がれないってなったらどうなんだろうなぁ、、想像できない。
彼女たちがドル札いっぱい掴んでても全部1ドル札なの切なかった。

女性が作ってるからか、変に女同士を戦わせたりしなくてそこにリアリティを感じる。本当に女同士って世の中で思われてるより仲良いからな!って感じ笑
そしてJ.Loがほんっっっとに奇跡の50歳!!美しすぎる〜セクシーさっていうより、ギャング的の親分的な凄さ。
本当に予想以上にめちゃくちゃ良かったです。ガールズムービーでは決してないしただの犯罪映画ではない、ヒューマンドラマかな。一瞬も飽きなかった。
最後はうるっとしたし、最後のJ.Loの台詞がすごく重い。