ハスラーズの作品情報・感想・評価・動画配信 - 222ページ目

「ハスラーズ」に投稿された感想・評価

ジェニファーロペスがナイスボディ。コメンテーターさんが事前に情報をくれたので時代背景等を考えながら見られた。キワモノ映画かと思いきや社会派映画で刺さる言葉が随所に。散らばった1ドル札の上で躍るダンスは官能よりも熱があり楽しく見られた。初めての試写会、良い経験になりました。機会をくれたフィルマークスさんに感謝を!
lui

luiの感想・評価

3.5
★ジェニファーロペスの美しすぎるポールダンスと懐かしい音楽で振り返るリーマンショックの裏側★

リーマンショック後にストリップクラブで働く女性たちがバンカーたちからお金を巻き上げる、という実話に基づいた映画🎬

前半はストリップクラブのシーンが中心で、とにかくポールダンスが圧巻でした。しなやかで美しい。

後半は犯罪の手口や彼女たちの向こう見ずな行動に嫌悪感を抱きつつ、
コンスタンス・ウー演じるデスティニーの
"Hurt people hurt people(傷ついた人は他人を傷つける)"
という言葉が刺さったり、
何だかんだ仲間想いのラモーナ(ジェニファーロペス)にグッときたりしました。

リーマンショックをきちんと経験していない私たち世代にとっても刺さる作品です。
マリー

マリーの感想・評価

4.6

このレビューはネタバレを含みます

JLoのポールダンスは圧巻!序盤に彼女のダンスが出てきて、これから刺激的な物語が始まるんだな、とワクワクした😍
リーマン以前、以後の店の変化がハッキリ描かれていた。お金持ちからお金を巻き上げるんだ、と正当化できるほど、ダンサー達の生活は苦しかったのか…でもクスリはダメ!劇中で死人が出なくてよかった😅
主演のコンスタンスとJLoが親友になるというのが現実味がなかったかな。主演があまり魅力的に見えなかった…🤔
映画はとても楽しめた。最後の別れがアッサリしている所も良かった!
KAORU

KAORUの感想・評価

3.5
試写会にて鑑賞🎬
華やかさはあるものの、ほぼ全てがジェニファー・ロペスの力って感じがした😇💦

正直映画自体の衝撃は薄くて、
面白さもメッセージ性も中途半端な気が…
個人的にコンスタンス・ウーがあまり好きにはなれなかった😞
#4
Yuki

Yukiの感想・評価

4.0
アジア人女性が主演で、男女差別とか人種差別とか経済の回り方とかそーゆうものに対して爽快に批判してくれてるからかなりスッキリする。堂々としてる。
"女の敵は女"みたいなしょうもない価値観を植え付ける描写もなく、色んな人種の色んな体型の女の人みーんな自信満々な姿は元気でる。今の時代に合ってると思う。
華やかな作品と思いきや、意外と泥臭い。
世間からお金を集める裕福な男性と、華やかに見えて貧相な女性が集まるストリップ劇場で、実際にあった話。リーマンショック時の弱者の在り方が分かる。
アジア人が主役だったり、女性側の立場から作品を作っていたりと色々と考えさせられることが多かった。
個人的にはオーシャンズ8より好き。
ジェニファーロペスのノミネートは「確」だと思うがどうでしょう
女性がスマートにスピーディに突き進む!といった「女性快進撃」を期待する人にはおすすめできない。CMの割には泥臭く、ドキュメンタリー色が強い
lololo

lololoの感想・評価

4.0
試写会の上映前のトークショーであった通り、想像してた以上に「ギャング映画」してて楽しめた。よくある女vs男の痛快復讐劇!みたいな映画ではなく、人間vsお金。とにかく泥臭く、切実な女たちの友情と金のお話。ラストの方ではつい泣きそうになった。

そしてなにより、ジェニファー・ロペスだからこそ、説得力のある役回りだったなぁと思う。懐の深さ、情の深さ、捉え所がないけどフラフラしてるわけじゃない強さ。一目見た瞬間に心奪われるカリスマ性。緑の露出度の高い衣装着て、「金稼ぐよ」と言いながら楽屋を歩く姿とか、最高にかっこよかった。
eriNa

eriNaの感想・評価

4.0
ただのストリッパー映画じゃない!
ちゃんと物語もあって、知っている曲がたくさん流れたのも良かった!
ジェニファーロペス、アッシャーが出てて若い頃クラブ行ってた時代を思い出した、、
試写会で鑑賞。

コンスタンス ウーはアジア人女優としての絶対的地位を確立したと言っても過言ではないかも。素晴らしい演技。

本筋と全く関係ないけど、お金がない時もある時もずっと前髪がガタガタなのはなぜ?ズラ被ってたのかしら…


J Lo。
肉体美は素晴らしい‼️
アラフィフのカラダではない!私も頑張らないと‼️(笑
ダンスもすごい。口あんぐり。

ラモーナ(J Lo)姉さん、いい意味でも悪い意味でも女の子に優しい。故にディスティニー(コンスタンス)もゾーイ(?名前うろ覚え)も助けてしまう姉御。
まぁその結果…なんだけど、善悪ひっくるめて自分で収めようとする潔さは感じる。

シスターフッド映画としてはオーシャンズ8とは似て非なるもの。

モヤる点。
ドラッグ利用しての悪事は好みではない。
あと、リアリティあるが故にスカッと終わる映画ではない。

最後に。
アメリカの金持ちの半端なさ痛感。
みんなで幾らふんだくったらあんなにゴージャスに散財出来るんだろう。