Moeka

1917 命をかけた伝令のMoekaのネタバレレビュー・内容・結末

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)
3.5

このレビューはネタバレを含みます

前線シーンよりも草木や花、土、水に火と自然が多く映し出されているのと砲撃と静寂のリズムがどこかタルコフスキー的な詩的な美しさを感じる映像だった。使命を言い渡された遂行した彼だがこれで戦争が終わるわけではなのだから、次の彼の目的は生き残ることにますます研磨されるわけであり、それは必然だがこの世界の片隅にも同じく、現代を生きる自分としては凄まじく厳しいこと(生きるということだけが目的だから)に思えた。ワンカット風の編集は見事だがパラサイトはまじ変態だったなとも思ったりw
雑な感想を言えばゆく先々に英国紳士達がいるのでこんなポケモンジムがあればいいのにと思いました