aoi

1917 命をかけた伝令のaoiのレビュー・感想・評価

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)
5.0
初のDolby Cinema鑑賞。
圧倒的な音と映像。凄まじい視覚効果。
戦場に引きずり込まれ、終始恐怖で震えてました。

長回しに関しては、進み続ける時間を表現するには最適だったと思う。
劇中の台詞にもあったように悲しみに浸る時間がなかった。おかげで、涙脆いのにラストまで全く泣けなかった。

長回しという撮影方法に注目されがちだけど、中身は歴とした反戦映画。
一度は見るべき1本です。