夏色ジーン

ホームカミングマーダーの夏色ジーンのレビュー・感想・評価

ホームカミングマーダー(2014年製作の映画)
1.9
感想川柳「見づらいのは 面白さ以前の 問題です」

レンタル店でパッケージ借りでした。_φ(゚Д゚ )

祖母が亡くなったことで20年ぶりに故郷に戻ったケイティ。自分の育った家で過ごし、忘れようとしていた過去がフラッシュバックする。13歳のころ、交通事故で両親を亡くし、好きだった男の子が何者かに殺されるなど数々の不幸に見舞われていたケイティは、過去を乗り越えるために昔の友人たちと同窓会を開く。夜も更け、思い出話を語り始める彼らだったが、友人の一人は頑なに過去の話を拒絶する。やがて、一人、また一人と姿を消す友人たち。そこにはケイティの過去に影を落とす招かざる客が紛れ込んでいた…というお話。


はい、地雷です(笑)!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

映画会社でおそらくダメだろうなとあたりはつけてましたが、やっぱりダメでした。( ゚A゚ )

褒めるところがそもそも少ないのでアレですけど、やっぱりストーリーはそんなに悪くない。(;´A`)

でもとりあえず一番ダメなのは「見づらい」。なにやってんのか全然分からないもうこれは致命的。

過去をフラッシュバックしたり、場面をパパパっと換えるのはいいんだけど、あまりにも稚拙。

何回眠くなったか覚えてないくらい(笑)(^_^;)))


ラストも「なにやってんだ」と盛大にツッコミを入れたい。( ´・ω・)シ


まぁ印象は人によりけりなので、断言はしませんが、とりあえず自分には地雷でしたね。( ゚ 3゚)

んでまず( ´∀`)/~~