MAeKeN

マーティン・エデンのMAeKeNのレビュー・感想・評価

マーティン・エデン(2019年製作の映画)
3.6
貧しい労働者階級の男が上流階級の娘と出会い、独学で教養を身につけ小説家を目指そうとするが、、、

彼が感じる社会への不満がひしひし伝わり痛かった。それで彼女との間に溝が出来てしまうのも苦しかった。