にこぺ

マーティン・エデンのにこぺのレビュー・感想・評価

マーティン・エデン(2019年製作の映画)
3.5
これ本当に2019年の作品?と思えるほどの雰囲気が出来上がっています。
愛の力はすごいね。それだけに、それを失った代償も大きいのです。
出世してからのマーティンの表情が別人のようです。メイクが手伝っているとはいえ、目つきも全く違っていました。“すさむ”ってこういうことなんだなと。役者ルカ・マリネッリの凄みも感じられます。
知識のなかった者が学習し習得し、貧富の差がいつまで経ってもなくならない世の中の仕組みも知ってしまう。自分が這い上がっても、受け入れてはもらえないことも悟ったのでしょうね。