マーティン・エデンの作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「マーティン・エデン」に投稿された感想・評価

みぽち

みぽちの感想・評価

3.9
ブルジョワの娘との出会いによって作家を目指す貧困層出身のマーティン。どう足掻いても"貧困"が絶えず付き纏う。教養や富を努力だけで手に入れた彼を見ても、元々の生まれが貧困層なので鼻で笑うブルジョワ側の人間には終始腹立たしかったし、理解しようとしない恋人エレナの都合の良い時だけ主人公に擦り寄ってくる言動もイラッとモヤッとした。ラストにかけては、これ以上観たくないような気持ちも起きたが夢中で観入ってしまった…🤤
主演の人、ほんのりガエルガルシア🐸っぽくてとても好みのイッケメン🍜😍🙌
spasaaaa

spasaaaaの感想・評価

5.0
パンが教養でスープが貧困 
教養を使えば貧困が消える。 

ケルアックが影響を受けたのが頷ける 
小説読みたい 

フィルム渋ッ
cecilia

ceciliaの感想・評価

3.3
端正な顔が、だんだん歪んでいく。名誉と引き換えに心が荒んでいく様が良く表れていた。愛と憧れは別だったのね、本当に大切なものは失う迄分からない。階級を表す会話の字幕、苦労したと思います👏
はるや

はるやの感想・評価

3.2

あの人の為に知識をつけて、
あの人の為に成り上がったのに、
あの人はどこかへ行ってしまった。

とある作家の成り上がり人生を描いた作品。

労働階級で、学歴も何もない
マーティンが、ある日
上流階級のエデンと恋に落ち

ひたすら本を読んで
教養をつけて、作家になる話。

描き方次第では
サクセスストーリー寄りに
出来たかもしれないが、

豊かな暮らしが手に入っても、
幸せな表情ではないマーティンを見ると
それは切なく、フォーカスは恋愛よりの映画。
akari

akariの感想・評価

3.9
オールドガード見てから気になってたルカ・マリネッリさんの主演作。時々アラン・ドロンに似てる
演技上手すぎて終始うっとりしながら見てた
女性登場人物の描き方はかなりペラペラ
ヴェネツィア国際映画祭
男優賞受賞

米国の作家ジャック・ロンドンの自伝的小説を、イタリアを舞台にした作品

ナポリの労働者地区の貧しい船員の青年は、上流階級の娘に恋したことから、文学の世界に目覚め独学で作家を志す

「絶望の青春」のルカ・マリネッリが素晴らしい
mezashi

mezashiの感想・評価

4.0
愛を遠ざけて生きるなら
罪に等しい罰を受ける

最近良い映画ばっか観てる気がする。感謝です。

このレビューはネタバレを含みます

映画最高。
恵比寿ガーデンシネマで予告編を見て以来必ず観ようと思っていた。

船乗りの青年が恋した上流階級の娘と同じ所へ行く為に作家を志す話。そして彼の生れ育ちが、彼の文学性に作用し、次第に娘と別の方へ行く話。

「よくもここに来られたな」
独学で作家を志すマーティンエデン
仕事がないから恋に反対されたり
作家としてバッシングを受けて色々反論したり
微妙でした

最後はどこへ⁈
Junko

Junkoの感想・評価

3.3
後半ストーリーが唐突すぎて、、?だった。成り上がったけど、失うものも多かった。
関係ないけど、主役の人が「フリッツ・ホンカ」の人となぜかダブって仕方なかった😣💦