レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想いの作品情報・感想・評価

「レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い」に投稿された感想・評価

Hawkwind

Hawkwindの感想・評価

3.0
男親とその息子の三人兄弟を中心にした大河ロマン。ある意味戦争後遺症ものともいえる。
開拓時代後の設定なので、白人と原住民が同居しているのが新鮮。酒場で差別をしようとしたバーテンをブラピが懲らしめる場面はスカッとした。
映画出演はこれ一作だけのスタッブ役ゴードン・トゥートゥーシスが格好いいし、非業の死を遂げる娘のカリーナ・ロンバードが綺麗。
肝心の本編はナレーターがコロコロ変わる演出が失敗だが、まあまあの出来。

このレビューはネタバレを含みます

映画の面白いところは、セリフや描写で視聴者がいかに考えさせられるかでないかと思う。人それぞれの考え方を持ち、尚且つそれに答えはない。
感情移入できるかがまさに適した答えだと思う。作品を通して特に目を光らせるほどのモノはなかった。強いて言えば、アンソニーホプキンスは役者として素晴らしい。一度は祖国のために戦った厳格な父親が発作を起こし話せなくなる
あの演技力たるやピカイチです。私の中ではやっぱりレクター博士のイメージが強いので驚きでした。
思想が強く、時代背景も1910年代と少し難しい映画。一貫して単調気味で抑揚がない感じがしました。熊とトリスタンの間にある共通するモノが自分にはよくわからなかったです。一番伝えたい事はそこだと分かっていても無理でした。そこを理解できたら面白く感じるのではないかな?
映画は難しい...。
健太郎

健太郎の感想・評価

3.5
90年代初頭にはこうゆう映画が流行ったらしい

恋愛映画と言われてるけど家族愛の方が強い印象かなぁ

ブラピもまだ有名じゃないころだったらしい
ブラピの泣き顔は見飽きてたけど、この映画はまだ初々しい感じで新鮮だった

とりあえずブラピがイケメンなのに行動めちゃくちゃワガママでツッコミどこ満載だった そして死なないハンニバルレクター

まぁこの2人の演技が凄いし ストーリーも突拍子で 最後までスッと観れる
犬

犬の感想・評価

3.8


不条理な戦争から逃れてきた大佐と3人の息子
特に、次男トリスタンに焦点を当てて描かれる

遙かなオールドウエストを舞台に、愛に素直に生きられない青年と、彼を想い続けた女性の悲しい愛の軌跡を描いた大河ロマン

何というストーリー
見応えある家族の物語でした

戦争、インディアン、禁酒法、、
いろんな要素があった

壮大な土地、そして海の感じ
音楽が素敵でした

なぜ戦争に行くのか?

サミュエルが印象的
悲惨なシーンも

ブラピが若くてカッコいい
ジュリア・オーモンドの感じも好き
アンソニー・ホプキンスも演技良かった
こ

この感想・評価

3.1
過去の記録
Maaaassaa

Maaaassaaの感想・評価

5.0
1997 年にブラピを始めて見た!
弟が死んで悲しむシーンかま印象的だった。

このレビューはネタバレを含みます

ブラピ美しすぎる、、
何よりスザンナ全員と結婚て(笑)
最後のアルフレッドが政府裏切って撃つシーンはよくやった!!!てなった!
アンソニーホプキンスもかっこいい、、
そしてイザベル2が大人になって美しくなったら速攻結婚するブラピ(笑)
みんなバツ何個ついてんだろ
翡翠

翡翠の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

スザンナの自殺が少し?だったので解説ページを調べると、トリスタンが禁固中に面会に行き愛を告白して断られているとのこと…。
地上波だからCM分削るのは仕方ないけど、こここか~(>_<)と思ってしまった。。
fishii

fishiiの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

名言
よく帰ってきたな「倅を抱きしめる」
by父 大佐

言っといてくれ…ただいま。
そして…おめでとう!
byトリスタン ブラピ!


ブラピ…若すぎる!
ブラピの泣くシーン、トロイのアキレスを思い出しました。
観てる側を深く感情移入させるのは流石俳優だなぁと。

さらに さらに 凄いのは、アンソニーホプキンス!!様々なシーンにおいて、心を揺さぶるがごとく感情移入させられました!!


追伸
デカプリオの蘇りし者もラストも大自然に抱かれておわるんだったかと。アメリカの開拓史とかが絡んでいるからなのか?ロマンなのか?時間がある時にゆっくり考えたいと思います。


深夜ロードショーが終わり、空が明るくなってきました…おやすみなさい💤
>|