レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想いの作品情報・感想・評価

「レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い」に投稿された感想・評価

Hawkwind

Hawkwindの感想・評価

3.0
男親とその息子の三人兄弟を中心にした大河ロマン。ある意味戦争後遺症ものともいえる。
開拓時代後の設定なので、白人と原住民が同居しているのが新鮮。酒場で差別をしようとしたバーテンをブラピが懲らしめる場面はスカッとした。
映画出演はこれ一作だけのスタッブ役ゴードン・トゥートゥーシスが格好いいし、非業の死を遂げる娘のカリーナ・ロンバードが綺麗。
肝心の本編はナレーターがコロコロ変わる演出が失敗だが、まあまあの出来。
taneumaman

taneumamanの感想・評価

3.3
ブラピ若い
Ridenori

Ridenoriの感想・評価

3.1
モンタナの大自然と、主人公の大往生なストーリーはすごく壮大なんだけど、全体を通して内容は浅い。
とにかく酷い目に遭い続ける。そしてヒロインはただのアバズレ。アンソニー・ホプキンスだけは最後まで存在感を放っていた。
兄弟愛、父子の愛の話。
しー

しーの感想・評価

3.3
面白かったー。
ラストのアンソニーホプキンスがかっこいい。
スザンナちゃんはかわいそうだった。恋人のお兄ちゃんがブラピとか、運が悪すぎるとしか言いようがないわー。
nova

novaの感想・評価

2.5
雄大なモンタナの風景は素晴らしいけど、ストーリーがメロドラマっぽい。展開がありきたりでちょっと飽きる。日本の時代劇みたいな感じ。ロン毛のブラピは確かにかっこいい。が、熊に襲われるのはないでしょ。
hijikaty

hijikatyの感想・評価

2.7
まるでダイジェスト見てるみたいにストーリーだけがただ駆け足で進んでいく。。

インディアン迫害の歴史的な背景とその中での親父の善行をもう少し説明しないと親父の偉大さや政府への不信感がいまいち伝わんない
また語り部がインディアンだし全編通してインディアンが一つのキーワードになってるのにいまいち存在感がない
サタシネ
とにかく、髪なげぇ
18/11/11 サタシネ
開始から3/4辺りまで退屈。
>|