マリッジ・ストーリーの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「マリッジ・ストーリー」に投稿された感想・評価

mazmboss

mazmbossの感想・評価

3.0
離婚という結末になったとしても、愛してる事に変わらない...子供ちゃんに対しても、元旦那に対しても🤔
それとも情ってやつなのかね??🤔

弁護士介入はなるべく避けたいところですな🤭笑
kinotoushi

kinotoushiの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

たとえお互いに好意を持っていても、その時最も重要にしている事が違えば、関係性は崩壊する。まして裁判沙汰ともなるとお互い引けないところまで傷つけ合うことになる。自分が不当に扱われていると思うと、相手を徹底的に攻撃しなければ気が治らなくなる。相手を不当に扱ってもそれを正当化してしまう。

関係性が悪化した時に一番気をつけなければならないのがここだったりする。「被害を受けたからといって、自分が加害していいことにはならない」しかし悲しいかなお互いに負けず嫌い。売り言葉に買い言葉が暴走する。弁護士同士の代理戦争的罵り合いも事態悪化に拍車をかける。

アダム・ドライバーとスカーレット・ヨハンソンのキャスティングが絶妙。2人とも表に出す感情と内に秘めた思いの演じ分けが上手いので、罵り合いながらも相手を思っている雰囲気がよく出てる。扉を2人で閉めるシーンにはグッと来た。あとニコールの弁護士ノーラ役のローラ・ダーンが良い。聖母マリアの話が最高。

最終的に離婚は成立し、お互い想いが残っているのを感じながらそれぞれの穏やかな生活に戻っていく。元の2人には戻れなくても、結婚した当初の思いは失われないまま。

しかしチャーリー「俺は女をいくらでも抱けたけど、君を愛してたからそれはしなかった」って最低な言い分だぞ。あと子供がいるなら不倫はしちゃダメだろ。
ju

juの感想・評価

5.0
やっぱりムンムンセクシーさを隠しきれないスカーレットヨハンソン

映画で観てもスカーレットヨハンソンのオーラが凄い

生でみたらやばいんだろうな

ハイウエストデニムにゴールド時計や
ベリーショート洒落てるわ
ちひろ

ちひろの感想・評価

4.0
髪を切るシーン
宝探しの時にチャーリーが家に行ったとき、だっこをしようと待ちかまえたのに来なかったシーン


好みとしては監督の作家性がもう少し強い作品がすきだけど

見ていて胸が痛くなるいい映画
Ardor

Ardorの感想・評価

-
 家で見ようか劇場で見ようか迷ったけれど、最近見てないネトフリで見ることに決めて見た。
---
 ラストのワンシーンで堰を切ったように涙腺が決壊。チャーリーもニコールも、(そしてヘンリーも)みんな最初から最後まで、時には文字通り体を刻まれるようなことがあっても、良心的であろうとする姿が美しく愛おしくてしかたがない。
 僕は結婚していないし、離婚もしていないので、この映画を見てついていけるか不安だったけれど、決して結婚や離婚だけの映画ではない。
---
ひとしきり泣いたらおなかが減ったので、仕方なく外出。そとでひっそりとご飯。
離婚=不幸ではない。離婚はひとつのライフスタイル
愛情はあっても合理的な道を選ぶのが人間。人間味にあふれた、悲しくも愛に溢れる映画だった。
人間の感情ってなんて複雑なんだろう。
好きになって愛し合って嫌いになってもまだずっと愛してる。
泣けました。
Mai

Maiの感想・評価

4.1
捉え方にもよると思うけど、どこがって特定できないけどとても素敵。これがリアルな離婚の形なのかな。
おはる

おはるの感想・評価

3.8
見てるこちらも疲れて、リアルなんだと思う。やるせない気持ちになった。
点心

点心の感想・評価

3.7
お互いにないところを埋めあい、お互いにないから別れる。

お互いの素敵なところいいところをたくさん知っている二人が別れることになり、円満に別れられると思ったけど間に弁護士を挟んだことで、相手の悪いところやふだんならそこまでおおごとにならない不満(仕事で子どもに会うのが2時間遅れる、ふらつくまでアルコールを飲んでいた)ことが公になり親としての資質を判断される。

夫婦のため家族のため子どものためだったことが、離婚を機に変わってしまう。お互いを尊敬する思いはあるけど一緒にはいられない。