ジョー

ディック・ロングはなぜ死んだのか?のジョーのレビュー・感想・評価

2.1
キーはビジュアルの中に


事件の真相が判明するのは、なんと物語の中盤。
そこからのどんでん返しを期待して見るも、
様々な証拠隠滅カットを積み上げ、積み上げ、終わっていった。

同じ証拠隠滅シーンでも、「親友の死」以外の情報がない前半と、事のあらましが分かってからの後半では意味が違う。理由によっては、より緊迫し、また理由によっては滑稽に映るだろう。

でも長すぎた。後半全てをその演出につぎ込むのは無理がある。45分の短編映画として出されていたら評価は変わっていたかもしれない。