劇場版 SHIROBAKOの作品情報・感想・評価

劇場版 SHIROBAKO2020年製作の映画)

上映日:2020年02月29日

製作国:

上映時間:119分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「劇場版 SHIROBAKO」に投稿された感想・評価

TVシリーズの4年後。斜陽の武蔵野アニメーションが劇場版『空中強襲揚陸艦SIVA』の直受け案件(デスマ)を受注する。
途中に3回くらい入るヘンテコなミュージカルシーンが妙にグッときた。
上流工程での食い違い、リソースの確保、かつての仲間たちの集結、ギリギリの修正作業など観ていて「胃が痛くなる」面白さ。
なぜ作るのか、なんのために作るのかという問答。
それはそうとよく考えてみたら、可愛いタッチとちょっとリアルなタッチのキャラが当然のように同居してるのすごいな。
ねも

ねもの感想・評価

3.3
コメディがおもろくて笑っちゃった
Ringo

Ringoの感想・評価

-
励まし系映画

アニメを作るアニメ映画
アニメ終わってから4年後の話。
4年も経てば色々と変わる

熱意とか夢とか有れば、
やっていけるアツイ主人公

動きすぎて
いつしか忘れる、いつかのやりたいこと

誰かと出会うこと、話すことで
思い出す。発見する。気づく。

ある人のセリフの単語
”自信と覚悟“

やりたいことをやる
やりたいことをやっていい
やりたいことをやってやる

決意からの顔つきって
イキイキしててカッコいい
みんな頑張ってる姿が良い!

そして
普通に話が流れていくだけじゃなく
ミュージカルみたいに楽しい感じもあって
ガルパンを思い出す

水島努さんが監督と聞くと
それだけでワクワクさせられる
keik

keikの感想・評価

4.0
テレビシリーズの映画化。
アニメ製作会社の話。
テレビシリーズも制作のこだわりをビフォアアフターで見せてくれるのでわかりやすく、それが感動的でした。
テレビ版でも、個人的には声優さんすげぇ!と思います。
テレビ版ではアニメに関わる方々の凄さが伝わってきます。
テレビシリーズ見てからの映画をオススメです。
気分があがるテレビシリーズと映画です!!
上手く感想書けない。

とにかく大好きなアニメの劇場版がレンタルビデオ店の新作コーナーに有るのを発見してソッコー借りた。

アニメ制作の難しさや、たのしさ。
裏側を覗き見る事が出来て、アニメ好きにはたまらないと思いますよ。

映画見る前にTVアニメ見てない方はそれから見て欲しい!
遠藤完全にヒモ男だし奥さんも奥さんでダメンズ適正高すぎだしで今後の夫婦生活が心配になってしまった
のび太

のび太の感想・評価

3.2
映画じゃなくても…
>|

似ている作品