むらむら

NO SMOKINGのむらむらのレビュー・感想・評価

NO SMOKING(2019年製作の映画)
5.0
活動50周年を迎えた細野晴臣のドキュメンタリー。

マック・デマルコが出てる昨年6月のロサンゼルス、The Mayan Theaterでのライブを観に行ってたので、その時の模様も収録されてて嬉しかった。

当日のことを思い出す。会場は若いアメリカ人で満員だった。シティ・ポップ流れの新しいファン層なのかもしれないけど、日本の産んだ素晴らしい音楽が、こんなにも多くのアメリカ人に愛されていることを実感することが出来て、改めて行って良かったと思ったライブでした。ヴァン・ダイク・パークス、小坂忠と高橋幸宏も見かけた。

映画では、いまでもトロピカル・ダンディーな細野晴臣の最新インタビューを交えつつ、80年代くらいまでの細野晴臣の活動を中心にフォーカスがあたってる。改めて、細野晴臣と、その仲間たちが、日本のポップミュージックを作ってきた、ってのがよく分かる映画。

そして、水原希子にアンチが多い理由もよく分かる映画(笑)。

本日で、吉祥寺での上映も終了。そして明日からは「SKIN」が上映開始。こないだ短編みたこともあって「SKIN」も観に行きたくなった。

細野晴臣のお爺さんがタイタニック号唯一の日本人乗船者っていう有名な話が冒頭に出てくるけど、こういう話を聞くと、運命とか神様とか信じたくなっちゃうなー。これからも元気で活動を続けてください。