コーディー

Redのコーディーのレビュー・感想・評価

Red(2020年製作の映画)
3.3
心か体か、どちらに縛られたのかは知らんが我を失う程追いかけてしまうならさっさと認めちゃえよwとは思いつつも娘の存在等が傾く塔子を自制させる。そんな隙間にスッと入り心身満たす鞍田の本能赴くままの求愛。深みを匂わせつつも官能逸散、ズルいw光届かぬ濁った世界の美に満たされる男と女の物語。
原作未読やけど結末全然違うみたいなので、それだけはチェック済みw

夫や姑との関係や復職への思いなど自分を抑え生きてきた塔子の前に現れるかつて愛した男。ふと本来の自分を呼び醒ますような衝動が自制心を凌駕していく。小鷹との関係など多少ブレてるとこも都合良さやイヤらしさが出てて自分は好きやけどw鞍田に惹かれる説得力をセックスや雰囲気以外にも観たかったw

まあでも外野が共感できない領域って意味では説得力あったし、塔子にしか見えてない世界があるんやろねwなので面白味には欠けるけど破滅的ながら静かに覚醒していく夏帆の演技は素晴らしかった。ただカメラワークのせいか絡みのシーンがエロくないのよな〜長尺の割に妻夫木のネットリキスに頼り過ぎw

あと小鷹のキャラが良かったのでもう少し掻き混ぜてほしかったな〜柄本佑にw