Redの作品情報・感想・評価・動画配信

「Red」に投稿された感想・評価

康子

康子の感想・評価

3.0
塔子ちゃんの、「鞍田さんと生きたい」という両方叶わない願いが切なくて泣いてしまった。鞍田さんの鼻血で、もう十分にRedは伝わるので、最初の赤い布切れの演出は蛇足だった
minorufuku

minorufukuの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

主婦の主人公は10年前に不倫関係にあった男と偶然再会する。男の手助けで男の務める会社に就職した主人公は次第に男の魅力にのめり込んでいき......という話。島本理生原作小説は未読。

エリートの夫と可愛い娘に恵まれつつも旧体質な夫の家族へどこか不満と窮屈さを感じていたヒロインがかつて情熱的に愛した男へ気持ちが傾いていく心情を描いた作品。
予告編で観た濃厚なラブシーンの印象が強かったが、ヒロインの家庭と男の間で揺れ動く姿を丁寧に描いていて物語もしっかりとしていた。確かに夫の家族は鼻につく気はしたものの、裕福だし夫も妻が仕事につくことを一旦は許してくれるなど寛容な部分もあるし、何よりヒロインにとって娘の存在は大きいはず。それでも全てをかなぐり捨てて不倫の道を突き進むヒロインの選択には凄まじさを感じた。個人的には柄本佑演じるヒロインの先輩同僚がヒロインを優しく見守っていて良い味を出していると思った。夏帆は幸薄そうな役柄が本当に上手い。左利きらしくバッティングセンターの場面で左打席に立っていた。

夫と娘と決別する終盤のシーンは衝撃的。娘の将来はかなり心配。

原作とはかなり違う終わり方らしいので、原作も読んでみたい。
Tomoyo

Tomoyoの感想・評価

2.8
旦那さんも、同僚も、元カレも魅力的な人だからか、主人公が、なんかフラフラした印象を受ける。芯のしっかりした女性に共感したいし、憧れたい。
少し残念な印象かな
eli

eliの感想・評価

-
2020/10/22
記録
aca

acaの感想・評価

3.3
昔の人懐っこい笑顔からの
最近は色気あふれる大人な妻夫木聡、、
キュンとしました

ご馳走食べさせたくて、と言いながらも嫌いな豆腐をあげる夫と、
自分も好きなのに、好きな女性に里芋をあげる男、、
夫好みの淡いピンクのワンピース、
出勤の時とうこが着るのはいつもブルー系や、鞍田と似た黒のタートル
女目線で観ながら色々考えてしまいました。
独身でこんな映画観たら結婚できない気がする、、恐ろしい

終始、夏帆が可愛すぎて目が離せなかったのと
すごく胸がギューっと締め付けられました。
花菜

花菜の感想・評価

3.5
いや、ラスト抱ける体力あるんかい
BEATCHILD

BEATCHILDの感想・評価

4.0
美しい二人に寄り添う美しい風景、美しいカメラ、美しい音楽、美しい演出。

ネット社会にはびこる正義とは真逆を歩く二人は得難いほどに美しい。

一つを守る為に他の全てを捨てる地獄が描かれていて、だから僕は一つの重みを知る。彼女の一つを。

官能的?文芸的?いや、僕にはただ愛しいだけ。
のぞみ

のぞみの感想・評価

2.5
♡記録_2020-39

原作を最近一気読みしたから、映像はどうなってるのかとワクワクしながら借りてきた。

んー、なんだろ。小説の塔子には母親として共感出来たのに、映画の塔子はイライラした。

子供がひたすら可哀想。

母親は女を捨てなきゃいけなくはないけど、
男を求める女という存在は消すべき。

ちょっと残念だった。

柄本さんと妻夫木さんの大人の色気は素敵。
り

りの感想・評価

3.7
夏帆ちゃんの魅力が溢れる作品
里芋と豆腐の対比がすきでした。
「 母親 」 になると、「 女性 」ではいられなくなるのかなと。あたりまえなのかもしれないけれど、そんなの悲しいなと。
su

suの感想・評価

3.8
レイトショーで1人夜観たこともあってすこし感傷的な気持ちになっちゃった。
でも性は誰にも寄り添っているモノであると思ったし、お母さんも女性 お母さんの前に女性であると思う。それを許すのか許されるのかはまた違う問題だし、重なるから解決は厳しいけども…

離婚して少し女性になった母のことすごく嫌いで、納得はしたけどどこかでやっぱり消化はして無くてすごく痛感したこの映画観て良かったなと思う。
ずっと消化できないまんまだったと思う。
>|