ぽて

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷のぽてのネタバレレビュー・内容・結末

-

このレビューはネタバレを含みます

お化け屋敷で1人ずつ消えていく恐怖。
ただ殺すのではなく他の参加者に対しての見世物としてマロリーを利用するところがガチの"参加型"って感じ。

複数の殺人鬼が集まってエリアごとに趣向を凝らして楽しんでいるのか、いろんな工夫がされていて面白い。カラクリの使い方が上手。

ミッチは一瞬でもいいやつだと思ったのに普通にヤバいやつだった…
てかみんなマスク要らないぐらい素顔ヤバいよ…身体改造好きが高じて精神に異常でもきたしたんか?
赤鬼さんは黒目デカくて可愛いけどミッチはヤバい。

過去のトラウマとか絡めてくるのにくどくなくていいしハーパーの彼氏も飛び入り参加で即さようならのギャグ要素も悪くない。


火かき棒でバーン、上顎に釘抜き引っ掛けてメリメリ、伸ばした手の上にコンクリの塊ドーン。天井から垂れ下がる刃物、足元には釘。ネイサンの頭部にフルスイングも悪くないかな。

全体的に殺しや痛めつけのレパートリーは多くなく目新しさもない、グロさも怖さも控えめで"楽しく観れる"レベル。
普通は被害者達が反撃に出るぐらいから盛り上がるはずなのにこれは逆に失速してるような気がする…殺人鬼側が総じて弱いせいなんだが。
まぁ凄くおもしろいってわけではないが全体的に楽しめるクオリティ。
こうゆうのは殺られる側として観たらドキドキするけど殺る側の視点で観たらワクワクするね。