ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷に投稿された感想・評価 - 178ページ目

「ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷」に投稿された感想・評価

みゅー

みゅーの感想・評価

3.7
若い男女6人がお化け屋敷へ!
「究極のお化け屋敷」は「殺人鬼による殺人のためのホラーハウス」だった、というお話。

イーライロスに『クワイエットプレイス』の制作陣、ということで楽しみにしていた作品。
(だから早出で16時に仕事を終わらせたよ!)


「王道なスラッシャー映画的怖さ」と聞いていたので1人でお化け屋敷に乗り込んだわけですが、、今更やっと気付いたこと。

ホラーは好きだけど、びっくり系は得意ではない🙀

ということで、1人でビクビクしながら観てた。


スロースターター的な構成で、いつ来るいつ来る??と思っていたら、1人殺され始めてからはいい感じにテンポアップで楽しめた。
グロくないわけではないけど、グロいの好きな人だと足りないよなって感じ。普通に痛そうなの多かったから個人的には苦手だった😂でも観れるレベル!


殺人鬼のビジュアルが好きだった。
彼らの過去も知りたい、と思ったけどそれを足しちゃうとグダっちゃうのかな〜。でも気になる🤔

そしてお化け屋敷の構造がすごい凝ってて面白そうだった!
脱出ゲームとして、びっくり要素がないなら体験してみたい。


今期間限定でやってる本作とのコラボお化け屋敷、行ってみたかったけどこれ観たら私は行けない…!誰か行ったら感想教えてください!
〈世界一怖いお化け屋敷〉とはド直球すぎるタイトルではありませんか。
殺人鬼が運営してるので、脅かすどころか殺されちゃうお化け屋敷👻です。
まったくヒドい奴らだ!目的は何だ⁉︎
思いやりってもんは無いのかい‼︎
意地悪はやめて‼︎
などと、コンコンと説教しても無駄。
[なぜ咬む?]と鮫🦈に問い正すようなものだ。
もうワーキャー逃げ惑って隙あらばエイ!とカマすしか無い!
(ちゃんと屋敷内の指示には従ってね☝🏻)
絶叫しつつも、何やら[正しいホラー映画]の在り方として背筋がピンと伸びてる感じ。
[みんなにいっぱい怖がってもらうんだ….!]
という真面目なホラー職人の真摯な仕事ぶりを感じて、胸がほっこりいたします(^-^)

今は、劇場の席を一つ空けて座る環境だからアベックの方々は隣が寂しそう。
こういう映画は特に隣が近い方がいいんじゃないかな〜なんて、気の毒に思ってあげるのでした。
kenken

kenkenの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

やられたら、やり返す!倍返しだ!って、感じw
イケメンくん生還できてよかったわ←
Daichi

Daichiの感想・評価

3.5
もう一撃加えてくれよ。チェーンソーで切り刻んでくれよ。マスクとっても裏切らない素顔はナイス!なんだかんだドキドキしてホラー はコスパが高いと思う。
BossDog

BossDogの感想・評価

3.3

殺人鬼によって人が殺されていく恐怖のお化け屋敷。演出か?と楽しむのもつかの間、仲間が殺されそれは恐怖に変わっていく。
観客も一緒になってお化け屋敷を体験してるようでハラハラドキドキすること間違いなし!
ホラー苦手でも楽しめました😄

ある登場人物のあっけなさには笑いましたw
犯人のビジュアル好き
もっと犯人にフォーカスしてほしい
オチはまぁまぁよき
てるる

てるるの感想・評価

3.8
これはハロウィンに公開すべきヤツw

若者達が偶然訪れたのは、殺人鬼達が造ったお化け屋敷だった…。

ホラー映画でもビックリさせる系の演出嫌いだけど、これはお化け屋敷が舞台なので許せる。

それぞれの殺人鬼たちの造形が素晴らしくて、そのうちの1人とかマッドヴェインのメンバーかよ!と思ったわ😈
むしろコイツらの過去とか観てみたかったー!

お化け屋敷としての仕掛けとか、グロはちょっと物足りぬ。
そのあたりの雑さは、「クワイエットプレイス」の監督・脚本コンビだと知って納得。

イーライ・ロスがプロデュースしてるんだから、殺し方とかもっとグッチャグチャにして欲しかったー!

でも個人的に好きなやられっぱなしじゃなくて反撃してくれたから満足。
ちなみにあのストーカー野郎あれだけかよ!
単なる役立たずw

そういえば敬愛するロブ・ゾンビ兄貴が昔お化け屋敷のプロデュースしたことがあるらしいけど、これに関わってないのかなーと残念に思ってたら、エンドロールでまさかのサプライズ!

流れる曲の歌詞がどっかで聴いたことあるなと思ったら、あの名曲「ドラギュラ」のカバーソングだったわ!
ここで1番テンションあがったw
dozen

dozenの感想・評価

3.4
はじまりから序盤のドキドキ感までは良かった
途中で主人公の過去やらで物語性重視なのか、と面白くなりそうな予感だけにおわせといて、なんか気づいたら終わってた

ラストはまあ、うん、嫌いじゃない
ただ敵(?)にしても罠にしても、特大の穴だらけで緊張感は薄め
そこをなんとか観てる側で「これは、こうなんだろうから仕方ない」という想像力と優しさで対応しなくちゃいけない映画でした
i

iの感想・評価

2.7
アトラクションが安くて、血が少なく、全然怖くない。怖がってた女が急変するのも何ソレだし、まとまりがない。
emotional

emotionalの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

グロの量は控えめだけどイーライ・ロスのおかげで一回一回のグロ描写は容赦なく!映画館で見たおかげで音もびっくり!トラウマ克服系。B級寄りだけど好きだった。

あなたにおすすめの記事