HosoYankovic

ジョン・デロリアンのHosoYankovicのレビュー・感想・評価

ジョン・デロリアン(2018年製作の映画)
4.0
個人的にカーマニアなのでこのスコアだけどカーマニアで無くてもそれなりに楽しめる作品だと思いたい。テスラが出て来た今の時代の空気感と微妙にマッチしているというのもあるし、映画史に残るヒストリックカーとしてのDMC-12だからこそ成り立つ作品である事に間違いは無い。1970後半から1980前半の懐かしい車が自然に出てきてアメ車好きにはたまらないシーンが多数ある。アメ車が輝いていた自分の幼少期にタイムスリップした感覚を覚える位にディテールが徹底していた。ラストは映画っぽい脚色なのだろうけど最後まで一貫した車愛に溢れていてより一層DMC-12が愛おしく思えてきた。