qudan

街の上でのqudanのレビュー・感想・評価

街の上で(2019年製作の映画)
4.0
各シーンをたっぷりとした間と可笑しみで構成していて、これが下北沢の空気なんだと思わせる作り。

自分はそこまで下北沢を知らないが、多分こうなんだろうな〜という世界観。下北沢でバイトしているけど住んでるのは別のところというのもシモキタっぽい。

この街で生きているんだなと実感できる愛おしい登場人物たちと、ユルいようでしっかりとクライマックスに盛り上げるストーリーも良い。