街の上での作品情報・感想・評価

街の上で2019年製作の映画)

上映日:2021年04月09日

製作国:

上映時間:130分

あらすじ

「街の上で」に投稿された感想・評価

qudan

qudanの感想・評価

4.0
各シーンをたっぷりとした間と可笑しみで構成していて、これが下北沢の空気なんだと思わせる作り。

自分はそこまで下北沢を知らないが、多分こうなんだろうな〜という世界観。下北沢でバイトしているけど住んでるのは別のところというのもシモキタっぽい。

この街で生きているんだなと実感できる愛おしい登場人物たちと、ユルいようでしっかりとクライマックスに盛り上げるストーリーも良い。

このレビューはネタバレを含みます

映画に映らない人の話。今泉力哉2作品目だけど、この人はスクリーン越しに鑑賞者の手を引っ張ろうという気概がすごいなと思った。大好きではないけど好き。
誰かの話を聞いた第三者が第二者に伝えるみたいな構図がめちゃくちゃ多く、下北沢という街の話だけど、みんなうっすら知り合いで、都会の中の村社会みたいな印象を受けた。下北沢はたまに行くししってる景色がたくさん出てきたけど、やっぱり私にはアウェーだなと思った。
Makita

Makitaの感想・評価

4.1
2021年9作目

結構好き
みんな名前が可愛い、羨ましい
チーズケーキの唄また聴きたい
Yuki

Yukiの感想・評価

-
最初は下北っぽい物をかき集めただけのおもんない映画と思ってだるく感じたけど、後半の群像劇っぽいところは良かった。

独特の間とかテンポが良い時もあるけど多用しすぎるとちょっと中だるみしない?
Koreeda

Koreedaの感想・評価

4.3
遂に見た、おもしゅろい
ll

llの感想・評価

3.5
下北が好きだから、楽しく見れた。
(ゆったりした群像劇?みたいなのが好きな人におすすめ)

下北、ここまで怪しくないぞと思いながら見た。
でも、最初に出てきたカップルとか、
バーの感じとかは、あー、下北ってこんな感じだよねー。が濃縮されてた。

イハちゃんがよかった!
自分とイハちゃんを重ねて鑑賞する人多そう。
たなべさんかっこよかった!
Kent

Kentの感想・評価

-
全てが下北沢って言う街の上で完結する小さな物語。何を見せられてんねん、って言うシーンもあったけどそれこそが見どころだった。
hirohashi

hirohashiの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

日常を覗き見た感じ。雰囲気が良く大きな事件や展開があるわけではないが見ていてところどころ笑えて飽きないしもっと青の周りの日常を覗き見たく感じた。唐突に歌う青の歌が好き。青がユキと寄りを戻したのが嬉しく思えて映画を観ている中でいつの間にか自分も青を何となく好きになっていたんだなと思えた。
やっと観れた!女の子たちが可愛い!喋り方とか仕草とかがリアル。東京っていいなあ。来世は下北沢の住民になりたい。
戎

戎の感想・評価

3.8
出てくる女の子みんな可愛かった。青とイハが部屋で話すシーン、演技なのか素なのかわからなくなる感じで良かった
東京の街の雰囲気って京都や大阪と全然違うんだな〜
あと、こういう界隈の人ってみんなあんな喋り方なのかめっちゃ気になる
>|