のほほんさん

ハード・ナイトののほほんさんのレビュー・感想・評価

ハード・ナイト(2019年製作の映画)
-
流石レニー・ハーリンというべきか、いやはや面白かった。

色んな新鮮ポイントがあって、ただのアクションと一味ちがった。

最初はマッドサイエンティストかと思ったお医者さんが主人公で、彼を始めとする施設の人たちは誰一人として戦闘力を持ち合わせていない。ヒロインも合わせ、とにかく殴られまくり蹴られまくり投げ飛ばされまくり。打たれ強さは高い。

モルグが舞台で、遺体が沢山。
悪徳警官が殺した遺体に残った銃弾を、証拠隠滅の為にモルグに取りに来るというのがユニーク。
戦闘力のないお医者さん達の反撃も、その施設のものをふんだんに使ったもの(遺体含む)。
警官達はクリスマスイブという時期に合わせ、サンタやトナカイのマスク。

まさに知恵と勇気で敵を倒す。
そんな面白さが詰まった映画だった