きっと、またあえるの作品情報・感想・評価

上映館(4館)

「きっと、またあえる」に投稿された感想・評価

かんた

かんたの感想・評価

4.5
260作品目
映画館鑑賞91作品目
鰻

鰻の感想・評価

4.2
久しぶりに映画館で泣いた。
笑って泣けるっていうのはこういうことだと、「きっと、うまくいく」と同じように評価されるべき映画だと思う。
個人的にはデリクとアシッドが好きです。
日本映画で同じ物語を作ったらどんなふうになるんだろうなと思う。これだけ泣かされるのは、演出なのか、セリフなのか、演技なのか、そのすべてなのか。
インド映画、飽きないですね。
hqho

hqhoの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

「きっとうまくいく」と名前とか工科大学が舞台とか被るとこあるので比べてしまうが、きっとうまくいくのストーリーの展開が全体的に自分とか家族の人生がかかってたのに比べて「きっとまた会える」は登場人物たちの最大の悩みが大学寮の名誉をかけたスポーツ大会のゆくえなのでぬるく感じてしまったな...。こういう不満はあったけど、アニの俳優がめっちゃかっこいいし子供にプレッシャーをかけないことは大切だしエンディングの歌は明るく派手な踊りと今を楽しもうというメッセージがなんか泣けたのでいい映画でした
社会批判を混ぜつつユーモアたっぷりで感動もして、やっぱり音楽、踊る。すばらしい作品。なんでこんなすばらしい作品を、そのへんの映画館は上映しないのか。
キャラクターひとりひとりが際立っていて、感情移入できる。ザ、青春って感じ。
AT

ATの感想・評価

3.7
見逃していたインド映画、やっと観られた!

インド映画に「きっと」て付ければ良いと思ってるのかと思ってたんだけど(笑)思いのほかタイトルがしっかりキーワードだった。

今の問題を打開する為に学生時代を回顧しながら話が進むというのはかの映画を思い出すテイストだし在り来りなんだけど、インド映画だと何故か響いてくる不思議。

過去に誰かに語った台詞が、現在で主人公を励ます言葉になるのが凄く良かった。
歳を重ねる程遠くなる学生時代の友人だけど、こうやって有事に助けてくれる存在だったら最高だな。

インドの学歴問題、人口に対してかなりシビアで、こうやって死を選んでしまう人が少なくなく社会問題になっている、という知識はあった。
日本以上に一生を左右する岐路なんだよね……

インドでは勿論、受験に人生をかける学生たちの心の支えになる映画だったのではないかなと思う。

そしてこんなメッセージ性の高い作品の主演を務めた俳優さんが自殺でこの世を去ってしまったという皮肉。ボリウッド問題も根深い。
ご冥福をお祈りします。
zaw

zawの感想・評価

-
楽しい
普通におもろいんだけど、「受験失敗して自殺未遂した息子を元気付けるために、プレッシャーをかけ続けていた父親が学生時代の悪友を集めて昔話に浸る」っていう状況は最悪すぎる そもそもお父さんは工科大入れてんだから、ボロ寮にたまたま入れられただけで負け犬とか言ってんのもし自分が落ちてたらちょっとムカつく あと離婚してる嫁が美人なだけのモブキャラみたいな扱いで、気づいたら和解して、男がソファでくつろいでる間台所でメシつくっててなんでなん?てなった(インド映画にそんなに怒る必要ある?)
magnolia

magnoliaの感想・評価

4.1
青春とは

振り返ればしょーもない数々の些末な出来事に全力投球する特権を持つこっぱずかしい学生時代を改めて思い出させてくれる温かい良品

冒頭から破壊的な吸引力、それにしてもセコい戦術での真っ向勝負に真面目に取り組む姿が可笑しくてしょうがない、でも万年最下位が突然優勝目指すならそんくらいの機転は必要やな!ちゃんと工学部らしい[ mother f...board? ]が珍妙でツボ

作品に浸ったまま時代を行き来できる回想部の差し入れの巧さ、居たたまれないことを示すちょっとした仕草が魅力的な主人公のパパ時代、新旧混合のラストダンスの微笑ましさ…現代部の主軸がやや微妙ではあるが、そこを吹き飛ばすくらいの印度らしい直球パワーを感じられる

[ 他人に負けるより自分に負ける方が悔しい ]
[ 道を間違えたら引き返してやり直せばいい ]
[ 失敗した者が負け犬になるわけじゃない、努力したかどうかだ ]
[ ハレー彗星と同じく76年に1度通り過ぎる(美女) ]
[ 愚か者よ心配するな、食べて飲んで生きろ、人生は短い ]
こ

この感想・評価

4.0
初映画館でインド映画!!!
ずっと家でDVDとかNetflixで見てたインド映画
今年映画館でインド映画を見ることが目標やった
ついに叶った!!!!
応援上映がほしい〜!!!と思うくらい感情が声に出そうになった映画は初めてかもしれない…。しこの2時間半気分は私もかつてのH4寮生でしたずっと…
''煌めく汗''ってまさにこのことやなって観てて感じた…青春…
煌びやかなマサラムービーかと思ったら、ちょっと違ってドラマメインの本作。
ストレートに心に刺さったし、やっぱり他の作品でも垣間見えるインドの学歴社会はすごいのね…また観たい…
>|