のこ

グッドバイ 嘘からはじまる人生喜劇ののこのレビュー・感想・評価

4.2
太宰治の未完の遺作「グッド・バイ」をケラリーノ・サンドロヴィッチが戯曲化した舞台を映画化。
実に面白かった~😊🔥

今作も大泉洋が彼らしいナイーブな表情 演技で楽しませてくれて
また小池栄子がドスの効いた声 迫力ある素晴らしい演技!
大食いで、がめつい女から上品な妻のフリ役を見事に
演じ切って 栄子さん とってもチャーミングで良かった!

自分からは決して誘ってないと~
女性の方から頼ってくる😊

戦後の混乱期を経て、復興へと舵を切った昭和の日本
雑誌の編集長を務める田島周二(大泉洋)には、何人も愛人がいた。
一念発起して愛人たちと別れようと決意するが、彼女たちの顔を見るとなかなか別れ話ができない。
(そのやりとりもなかなか~goodで^^ 楽しいシーン)
そこで田島は美人だが、がめつい永井キヌ子(小池栄子)に妻のフリをしてもらうことを思いつく。
(小池栄子の良いところがいっぱい見えた作品)

大泉洋と小池栄子 この役にピッタリ!
面白可笑しい人情劇を是非是非ご覧ください。
楽しいですよ~😊