taijis

ザ・ボートのtaijisのレビュー・感想・評価

ザ・ボート(2018年製作の映画)
2.0
ボートが意思を持っているという展開がトイレに閉じ込められるところメインなので、もっといろいろな動きが見たかった気がしました。終始役者の一人芝居を見ている感じで襲われるという怖さがほぼないです。不気味といよりかは滑稽さを感じました。あとラストシーンもよくわかりませんでした。