ニクガタナ

ジャンゴ 繋がれざる者のニクガタナのレビュー・感想・評価

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)
3.4
マカロニウェスタン的正統派じゃない西部劇。音楽と衣装は良かったがこれがアカデミー脚本賞?。虐げられるはずの存在の黒人がヒーローとなって、白人ヒールを私怨でバンバン撃ち殺すのが、スッキリするかと言えばそんなこともなく、殺さなくても良くない?って思うんだが、日本人には分からない良さがあるのかなぁ。歯医者の賞金稼ぎクリストフ・ヴァルツの世話焼き正義漢キャラが良かった。汚れ役のディカプリオを観てて思ったんだが、演技派美少年出身の客呼べる中堅汚れって日本だと藤原竜也に近いポジションだなぁ。