あさこー

ジャンゴ 繋がれざる者のあさこーのレビュー・感想・評価

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)
4.4
妻を奪われた黒人奴隷がイカれた賞金稼ぎと出会った時、壮大な復讐劇が始まった。

控えめに言って最高じゃないですか、この映画!
超クール&ハードボイルドで会話センス爆発
パルプフィクションが合わずにタランティーノを敬遠してたけど、これはすごい、めちゃくちゃ面白いぞ…

主人公の黒人奴隷〈ジャンゴ〉が賞金稼ぎの歯医者〈シュルツ〉と出会うところから物語が始まるんですけど、この二人の師匠と弟子のような関係がすっごく良い。
シュルツから知識と戦う術を学び、またシュルツもジャンゴの才能に驚愕。そして最後には……

そしてディカプリオとサミュエルの超豪華悪役コンビもまた最高(笑)
憎たらしい奴らなんですけど、とにかく個性が強い、キャラが濃い!
敵も味方もおかしいヤツらばっかりで、常に場がポカポカです。長い上映時間も気にならないほど

この作品で一気にタランティーノが好きになりました
タランティーノをあまり観たことがないって方にこそ是非観てほしい作品!