riKi

オフィシャル・シークレットのriKiのレビュー・感想・評価

3.4

キラー・ナイトレイ演じる、ある英国諜報部員がイラク戦争勃発前、諜報部員として入手した情報を戦争を止めようとリークしたことを発端とした実話ベースの物語。

まず何よりもイラク戦争の影にこのような事件があったことに驚きだが、彼女の身を呈したリークも実らずイラク戦争が起こってしまったことは本当に悲しいことであって、その後の結果は歴史が示す通り。

またリークをした彼女を直接的に攻撃するものではなくて、彼女の大事な人や時間をかけながら外堀を埋めようとする政府の陰湿なやり口が非常に印象的。

実話ベースの物語であるという理由もあるとは思うが、本作はストーリーラインも起伏はあまりなく、裁判のように淡々と粛々と進んでいく。
そのためストーリーの終盤、彼女が逮捕されてからの初公判、彼女の行く末を占う結果も実にある意味で拍子抜け。

結果、政府は敵にしても彼らにとっては、対する彼女のように人としてのドラマなどは微塵もなく、あるのはただ既定路線の結果のみという感じがストーリーからも彼らのやり口からも伝わってきました。

「2時間で今まで知らなかったことを興味を持って知ることができる」という映画の醍醐味の一つを再認識できる佳作でした:)

キラーナイトレイの演技も光ってます✨