田中太郎

ジェントルメンの田中太郎のレビュー・感想・評価

ジェントルメン(2019年製作の映画)
4.1
第二のタランティーノと言われたガイリッチー、原点回帰。
クライムサスペンスが大好きな上に彼の作品も大好きなのでこりゃもう見るしかないなと。

過去作「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」「スナッチ」のようにたくさんのキャラクターが登場し、それぞれが絡み合うタイプの映画…というよりかは
ボスであるミッキーを中心に起こる様々な事件を描いたような映画でした。

多くの人物が登場しますが、流石ガイリッチー。
ややこしくなることなくスマートにまとまっていました。キャラ同士のやり取りも楽しい。テンポも良かったです。

出演している俳優達が全員イケオジすぎて見惚れる。ヒューグラントとか久々見たけどかっこよすぎるでしょ。

ストーリーも良かったです。程よいシンプルさ。最後はおっとなりますね。

一つ微妙だった点を挙げるとするならば主人公であるミッキーの映し方が微妙だったこと。

先程も言った通り、彼を中心とした事件を描いた映画なのですが
中心であるはずの彼に魅力をあまり感じられませんでした。

マシューマコノヒーという俳優自体はかなり好きなのですが…

キャラクターが多いから仕方がないだろ!と思うかもしれませんが

彼の監督作である「ロックストック…」ではそれら全て含めて素晴らしい作品なので少し比較してしまいました

否定的な意見を書いてしまいましたが
個人的にはかなり好きだったし

ガイリッチーのクライム映画大好き人間の僕としてはDVD購入検討内の出来でした。

次回監督作のステイサムのやつはゴリゴリアクション映画?なのかな
結構期待してます
________________________________
[この映画のBest俳優]
コリン・ファレル
[脚本面]☆☆☆☆
[映像面]☆☆☆☆
[ストーリー性]☆☆☆
[オススメ度]☆☆☆☆