MasterYu

ジェントルメンのMasterYuのレビュー・感想・評価

ジェントルメン(2019年製作の映画)
4.0
私が好きな監督の1人、ガイ・リッチー。
そんなガイ・リッチーの初期作群の匂いを感じさせる本作は、原点回帰的でもあり、色々な作品を撮ってきたことによる幅も感じさせてくれて、「これこれ、こういうのが観たかったんだ!」と喜んでしまいました。

構成が秀逸。正直序盤はガチャついて分かりにくい部分はあるものの、中盤から終盤にかけて理解度が深まっていくと、序盤の諸々の意味も感じ取れて爽快な気分になれる。
麻薬王ミッキーを演じるマシュー・マコノヒーの存在感、その右腕レイを演じるチャーリー・ハナムの渋さ、私立探偵フレッチャー役のヒュー・グラントの引き出しの多さ、とにかくキャスティングが上手い。
コリン・ファレルのキャラも面白かったなぁ。
映像、BGM、衣装、どれもガイ・リッチーのスタイリッシュさが堪能できて満足でした。
上手くすれば続編も拝むことができるのかな?
劇中「コードネームU.N.C.L.E.(2015年)」のポスターが出てきましたが、これも続編に期待しているんですけどね。アーミー・ハマーの現状を見ると、望みは薄いか。