kakashi

ジェントルメンのkakashiのレビュー・感想・評価

ジェントルメン(2019年製作の映画)
4.2
ガイリッチーの真骨頂とも言える内容。
全くジェントルメンでない輩が、大麻の利権を巡って騙し合い駆け引きを繰り広げる。
不覚にもヒューグラント扮する私立探偵フレッチャーの語りパートで序盤一瞬意識飛んだものの、その後は小気味良い展開から目が離せなくなる。豪華俳優陣が各々クセの強い役を好演する様はさすが。監督自身のカメオ出演もあり。