Natsumi

ジェントルメンのNatsumiのレビュー・感想・評価

ジェントルメン(2019年製作の映画)
2.5
やばい、びっくりするくらい誰にも共感できずに「どうでもいいわお前らのやましいビジネスなんて🙎🏻‍♀️ムッ!」って気持ちのまま最後までいってしまった。。。私が思ってた“紳士”が出てこなかったのが原因かもしれない………期待しすぎた私が悪い………🥹

トドラーズのみなさん、カラフルチェックジャージでかわいかった!ちゃんと担当色も決めてジャージとマスクの色揃えてるあたりも愛おしいね🫶後半、コリンファレル&トドラーズありきの組織になってたのは草

〈個人的みどころ〉
✍️おヒューがエスパー伊藤状態で箱に収まるところ
✍️おヒューの背景にコードネームUNCLEのポスターが映るところ
✍️エンドクレジットのトドラーズのmv

他のユーザーの感想・評価

ktrnaoua

ktrnaouaの感想・評価

4.0
ちょっと目離したらわからなくなるし思ってたよりアクション少なめだったけど、後半がどんどん面白くなっていった
Cineman

Cinemanの感想・評価

4.0
『ジェントルメン』
ガイ・リッチー監督
2019年公開 アメリカ・イギリス
鑑賞日:2023年3月13日

真っ昼間のロンドンのパブに入ってきた紳士ミッキー・ピアソンはビールとピクルドエッグ(酢漬けたまご)を注文した。
ジュークボックスにコインを投入して渋いアメリカンロックをBGMに電話でデートのお誘いをしていると、
ミッキーの背後で男が銃を構え銃声が響きビールグラスは血で染った。

ここから急ピッチで物語は展開します。

【Story】
ロンドンに緊急事態発生。
長年に渡る大麻の大量栽培・販売で財を成したアメリカ人ミッキーがビジネスを売却し、引退するというウワサに暗黒街に激震が走った。その利権総額なんと500億円。目の色を変えた強欲なユダヤ人大富豪、ゴシップ紙の編集長、ゲスな私立探偵、チャイニーズ&東京ロシアン・マフィア、さらには下町のチーマーまでもが跡目争いに参戦。一筋縄ではいかないジェントルメン=一流のワルたちによるダーティでスリリングな駆け引きが始まった・・・。(『ジェントルメン』サイトより)

【Trivia & Topics】
*ワルたち。
マシュー・マコノヒー、コリン・ファレル、ヒュー・グラント、チャーリー・ハナム、ヘンリー・ゴールディング、ミッシェル・ドッカリー、ジェレミー・ストロング、エディ・マーサン。個性的な面構えの役者たちが揃いました。かれらが交わす頓智あふれるオシャレな会話だけはジェントルメンに相応しいのですがどいつもこいつも利権をめぐり隙あらば相手を出し抜こうとするワルばかりです。

*何よりも映画に大事なのはスタイル。
ガイ・リッチの『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』を初めて観た時にはイギリスのタランティーノ登場か!と胸をときめかせました。
物語とか役者以上に映画にとって大事なのは監督独自の表現スタイルだということを思い知らされる作品です。
あまりにも展開が早く話があちらこちらに飛ぶので途中で思考停止状態になりましたがそんなことにお構いなくスタイリシュな音楽と抜群の切れ味の画面に耳も目も奪われます。ガイ・リッチーが生み出したビートの波に身を任せられるか乗り遅れるかでこの作品を楽しめるかどうかが決まります。
英語が堪能であればこの作品の面白さが何倍にも膨れ上がるでしょうね。

*エディ・マーサン。
ゴシップ誌のプライドの高い編集長を演じています。
『おみおくりの作法』とは打って変わって笑わせてくれます。

文句なくザッツ・エンターテインメント!

【5 star rating】
☆☆☆☆
K

Kの感想・評価

4.5
全体的にカッコいいしコリン・ファレルの役カッコよすぎだしヒュー・グラントと気付かず見てたし。ガイ・リッチーさすが。でもこのジャケの雰囲気はイケてないよ〜もっといい感じにできるハズ。
やっぱりガイリッチー監督はBL映画撮るのが上手い!色んな関係性の「男」撮るのが上手過ぎる!ホモソ映画と言われれば否定出来ないが、俳優の使い方が上手い!

清潔感溢れる紳士の装いで悪行を行う、精神的に少し疲れているチャーリー・ハナムと強請を働く飄々としたヒュー・グラントの二人。
教え子の尻拭いとはいえ残酷なことを平気でする、全身チェック柄のジャージを着るチンピラ感溢れるコリン・ファレルといい、死語であるが「萌え」を分かってる。
す

すの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ強くてラップして動画上げちゃうジャージ集団好きすぎる
Dogman

Dogmanの感想・評価

3.6
ガイリッチーの演出は俗っぽいなー
過去の映画への愛のコンプレックスを誇張した感覚。タランティーノと同じ。
コメディ要素が良かったです。
ume0214

ume0214の感想・評価

3.7
プライムで視聴
クライムコメディ

最初はちょっととっつきにくかったけど面白かった。
派手なアクションや爆発もないけどじっくり最後まで飽きさせずに見せる力がある。
ガイ・リッチー監督の中じゃかベスト3には入る作品て感じだな。
やはり真面目なクライムサスペンスよりもコメディ要素のある作品のほうが向いてな。
最初の展開から伏線回収

そして最後のどんでん返しまで

映画に惹き込まれるには、完璧な流れだった

そして、キャラクターもひと癖、ふた癖もあって最高

あと、服装も題名の通りイカしてて、よかった!
TM

TMの感想・評価

4.1
ガイリッチー節が効いたマフィア映画で、普通に楽しんで観れました。

面白い脚本にヒューグラントや、コリンファレルも美味しく絡んでるし、
どんでん返しもあるけれど、
あくまでポリシーを貫いたっていう作り手の気概も感じられたかなと思います。
まあまあ面白かった
ガイリッチー監督の作品は期待して見ちゃう分だけ見る前のハードル高かったかも
反省
「ジェントルメン」の感想・評価を全て見る

Natsumiさんが書いた他の作品のレビュー

10日間で男を上手にフル方法(2003年製作の映画)

3.0

10日後までに絶対ふられてたい女👩🏼
VS
10日後まで絶対に付き合ってたい男🧑🏼

自分の利益のための特殊な事情とはいえ、お互いこの目標がなかったら、「なんやこいつ」で終わってここまで深く知り合えな
>>続きを読む

近距離恋愛(2008年製作の映画)

3.0

ハンナが使ってる携帯が私がオーストラリア時代に使ってたやつと機種も色も同じで、指差して叫んじゃった笑

結果予想つくけど、だからこそ安心して観れる、これぞ王道ベタラブコメって感じ。
いつもそばにいた気
>>続きを読む

ベスト・フレンズ・ウェディング(1997年製作の映画)

3.0

めっちゃ久しぶりに見たけど、オープニングかわいすぎん???☺️💗

お嫁さんにマウントとる嫌な女友達に絶対なりたくないなと改めて思った😇わざと疎外感与える話にするのもかわいそうだし、その状況でお嫁さん
>>続きを読む

ウエディング宣言(2005年製作の映画)

2.5

彼女の仕返しターンに入ってからはなかなか爽快だった🙆🏻‍♀️

姑ずっっっっっとムカつくんだが、アレルギー物質混入させるのに関しては普通に人殺しだから、put her in jail please!!
>>続きを読む

ネイキッド(2017年製作の映画)

3.0

救急車が最短ルートがゆえに、轢かれることに躊躇ないのおもろい🕺🏻💥🚑
あと腕がありえん折れ方してるところ爆笑したwwwww

誓いの言葉のために無限ループの1時間使いまくってるのおもろいけど健気でよか
>>続きを読む

ウォンテッド(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

冒頭のおっさんの身体能力わけわからんすぎわろたwwwwと思って観てったら、心拍数の説明あったけど、いや、それでもやばすぎるだろ!!!!!笑
でも最初のこれがあるからこれ以降一切物理法則無視の脳みそで観
>>続きを読む