劇場版「鬼滅の刃」無限列車編の作品情報・感想・評価

上映館(375館)

「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」に投稿された感想・評価

舞台挨拶 (竈門炭治郎役・花江夏樹、煉獄杏寿郎役・日野聡、猗窩座 (あかざ)役・石田彰)付きの回を予約できたーと思っていたら勘違いで、実はライブビューイングだったのでちょっとだけ残念…。
なんでも来場者が1,000万人を突破したとのこと。すごい。
大迫力のアクションシーンはお見事。
コミックを読んでるので話の筋はわかっているのだが、それでもやはり炭治郎が猗窩座に浴びせる台詞には落涙してしまった。
劇場のそこここから、男女を問わない鼻を啜る音が聞こえてきたのは新鮮な経験。
tomonori

tomonoriの感想・評価

3.7
漫画で最高に泣けるシーンを映像化するんだからそりゃ感動するに決まってる😭
作画も声優陣もクオリティ高くて原作の良さがさらに引き立てられてて素晴らしい👏
ひびき

ひびきの感想・評価

4.5
公開日に見ました。もう本当に良かった。
公開日から日数が経ちましたが、合計で3回観ました。あと一回は映画館で観たい。
映画館で観るなら迫力を感じるために前の座席の方が方がおすすめです
観る前にコーヒー飲んだから途中でトイレ行った。
fumixi

fumixiの感想・評価

4.3
惚れた
せゐや

せゐやの感想・評価

3.5
煉獄さんの表情は僕にシシ神さまを連想させた
ぺろみ

ぺろみの感想・評価

5.0
名作。
アニメから映画の流れで充分楽しめる内容。
煉獄さんを愛する人が続出するのも激しく納得できる。
余りの感動で、終わってすぐ立ち上がれないほど喉を詰まらせて泣いた作品はないかも。
煉獄さんかっこよすぎて2回見た
生恥

生恥の感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

「ついに終わる…いや、まだ終わらない!」みたいな演出多すぎてゼエゼエに疲れた。1人目の鬼が死際、主人公たちの強さを分析して反省し始めるのは説明的すぎて面白かった。鬼の術を解くのに自分の首を切るとか1回ならともかく何十回もしてるのは正直シュールすぎて、そういうシュールな部分が面白くて笑ってしまった。死んだキャラをEDでずっと出すのもシュールだったし、「俺の家族はそんなこと言わない」もシュール。蒸気機関車のありえない速度もシュールだし激しい脱線で死者がいないのもシュール。心の中で突っ込むのに忙しくて泣く暇なかった。アニメーションは正直すごい。こんなの観てたらもう機動戦士ガンダムなんか観てらんないっすわ〜。
>|

似ている作品