aaaaa

霊幻道士X 最強妖怪キョンシー現るのaaaaaのレビュー・感想・評価

2.0
霊幻道士シリーズ最新作!! ついに鑑賞しました! チン・シュウホウ主演!

大概の事は、大目に見る自分みたいなキョンシー映画マニアでも、今作はキツかった。何分今作はキョンシーが出てこないし、ドラキュラみたいな妖怪がメインボスなんだけど、弟子と女妖怪との恋愛エピソードが、映画の殆どを占めているし、映画に散りばめられたギャグやアクションも、全て過去のシリーズと全く同じことやってる有様。また、陳腐なラブストーリーのクソつまらないことと言ったらこの上無く、何度早送りしようかと思ったか....。

やっぱり元祖霊幻道士役の、ラム・チェンインが死去した後は、本当に精彩を欠いた作品になっている。
例えるなら、「男はつらいよ」を渥美清亡き後、満男が2代目寅さん役をやってグダグダでシリーズ継続してる感じ←

せっかく元祖霊幻シリーズの、チン・シュウホウを主演に迎えてるんだから、もっとアクションシーンを!としか言いようが無い。
今後シリーズが継続するかは不明だけど、次こそはもっと新しい要素を入れた、新感覚キョンシー映画を期待したいですね。