きちそとお

トラフィッカー 運び屋の女のきちそとおのレビュー・感想・評価

3.9
超久々に映画館に僕1人の状態でした。
そんな注目度の低さにしてはかなり楽しめました。

ロクデナシの兄弟が女運び屋のお腹から密輸した麻薬が出てくるのを待つだけの映画です。
普通1つの映画に一個あるかないかの嫌なシーンがいくつもあって、刺激的かつ心に不健康な映画でした。途中から本気で気分悪くなりました。

脚本も結構穴がありましたが、気が利いてるところは気が利いてて感心するところも多く、全く退屈しませんでした。

自分はこういう映画が好きなので良かったのですが、主要人物がほとんど魅力がないので「心底どうでもいいー」ってなる人も多いと思います。