つかっちゃ

ようこそ映画音響の世界へのつかっちゃのレビュー・感想・評価

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)
4.4
映画音響ってこんなにも重要だったんだなと改めて気付かせてくれる内容だった。

音の歴史から映画の歴史まで触れられていて、アナログな音の作り方、デジタルでの作業などの紹介や音響編集を担当ごとに分けているなど知識ゼロの自分でも面白いと感じた。

ただ情報量が多くて一度観ただけじゃ覚えきれないから、意欲があれば何回か観たい。


映画音響に関わる仕事をしたい人は勉強にもなると思うし、大学の講義にも使われていいと思う。