えいがうるふ

ようこそ映画音響の世界へのえいがうるふのレビュー・感想・評価

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)
4.5
よく知ってる映画のあのシーンこのシーンがじゃんじゃん出てきて、その素晴らしい音響制作の裏話を聞けるなんて面白くないわけがない。ひたすら楽しい。うっかり映画館鑑賞を逃してしまったが、いつか音響設備が売りの最新のシアターの一番いい席でじっくり鑑賞したい。
あと、「フォーリー」等、いつもエンドロールで見かける度に謎だった肩書の人々が具体的に何をしている人なのかがよく分かったのも興味深かった。
それにしてもハリウッドではそれぞれの専門家が自分の仕事とそのキャリアに誇りを持って生き生きと働いていて、なんともカッコいい。邦画界もそうであってほしいと願う。