ぶちょおファンク

NOVO/ノボのぶちょおファンクのレビュー・感想・評価

NOVO/ノボ(2002年製作の映画)
3.5
序盤★3 中盤★3 終盤★4

5分で過去の記憶を忘れて行く記憶障害のオトコと、
そんなカレに惚れたオンナの愛の行方とは?
何度でもワタシに恋して。
何度でもキミに恋をする。

記憶障害になった理由がアホすぎんねんけど、
マブいちゃんねー、当時シャネルのミューズに選ばれたアナ・ムグラリスを観るだけでも野郎はごっつぁんです!!(おっぱい星人は楽しめません)
女性もエドゥアルド・ノリエガの後ろから前から by 畑中葉子
を拝めごっつぁんです!!ではないでしょうか?(笑

冗談はさておき、
個人的には記憶障害もの『メメント』より好みです。
とりあえず最後の5分間のドラマちっくに畳み掛けるようなストリングスの利いた音楽、演出、台詞がシャレオツ♪

まあ台詞はホンマ名言ばかりで、
序盤マブいちゃんねーがさ、
「忘れられないコト、してあげる」
だってよ!!
カァアアアアアアアアアアア
言われてーーーーーー!!!!!

今宵はスーパームーンの夜。
月は狂気へ誘(いざな)う。
ルナティックなレビューは
月のせいなんです。。。😗

2017年287本目(再見)