ねこまる

運命じゃない人のねこまるのネタバレレビュー・内容・結末

運命じゃない人(2004年製作の映画)
3.5

このレビューはネタバレを含みます

よく練られていて、中途半端にならずにしっかりつながっていたのでいろいろ驚いた。
個人的にはぼーっと見るのにちょうどよい。
ところどころのセリフもよかった。

【以下ネタバレ有】




大人の不器用そうな恋愛の始まり、良い!
とか思ったら持ち出していたのには少しショック。
でも最後で少し安心。
ショックはぬぐえないけど。。

みるみるつながっていてしまうせいか、
終わり方だけ「え、終わり?!」
って感じで物足りないような、見た人の想像をふくらませてくれるような。

いや、あれでよかったんだろうな。