ビッグ・リバーの作品情報・感想・評価

ビッグ・リバー2006年製作の映画)

BIG RIVER

製作国:

上映時間:105分

ジャンル:

3.1

「ビッグ・リバー」に投稿された感想・評価

fmkjun

fmkjunの感想・評価

3.3
2018
喪失、砂漠、シガレット
オダギリジョーってほんとに魅力ないな……。くちづけすることの意味わかってんのか?
しかし、車をスーパーロングショットで捉えたり、尾行シークエンスなんかは淡々としててよかった。
哲平の煮え切らない態度には
賛成も出来ず、理由もわからなかったけど、
要所に登場人物のやさしさが感じられる作品でした。
広大な自然の中では、人はちっぽけだけれども、
その小さなやさしさは、大自然に負けないくらい大きく感じました。

映画が製作されたころよりも
テロの勃発や人種差別は激しさを増し、
時代は進んだのに、世界は衰退している気がします。
だからこそ人種差別をしなかったサラの祖父の言葉や、
警察に尋問されるシーンが、胸を突きました。
砂漠で偶然出会った男女3人が繰り広げる、ロードムービー。

何故か、
『水曜どうでしょう』を思い出しちゃった。
もう1人いたら、完璧だったのに(笑)
Emma

Emmaの感想・評価

3.5
静かでゆっくりーな映画。こういうのゆっくり観たい時もある。今日はちょうどそんな気分だったからよかった。
オダギリジョーかっこよすぎて、文無しの旅人に見えない!おしゃれすぎ!サラはめっちゃきれい。。アリはかわいらしいけどとてつもないことやらかす。サラとテッペイの間に入ってバナナ食べてるシーン可愛かった🍌

さいご、間に合って!
ななな

なななの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

全体的にはセリフは少なめで、映像見ながら音楽を楽しむ映画って感じ。
話す英語が3者3様で、字幕見ながらちょこっと英語の勉強になったな~と思いました(笑)

内容を見て思ったことは、ネタバレですが。。。
見ている間に登場人物のオトコ2人にすごくイライラ。 特にアリの「アメリカが俺の家族を壊した」という発言にブチッときてしまいました^^;

西部劇や馬、アリに向かって石を投げてるサラとテッペイ以外の子供に、テッペイが叫ぶシーンなど、なんで出てきたのか意味が分からず。
最後も結局どうなったの?って感じで、何を伝えたかったのか私には分かりませんでした。

あと、景色がすっごい広大でキレイだったけど、全体を写したシーンが多すぎて途中で飽きてしまいました。。

役者さんは3人ともよかったし、音楽もよかったと思います。
>|