運命じゃない人の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

運命じゃない人2004年製作の映画)

製作国:

上映時間:98分

ジャンル:

3.8

「運命じゃない人」に投稿された感想・評価

Maple

Mapleの感想・評価

3.6
カメ止めからの流れで鑑賞!特典映像がこんなに長くてたっぷりなのは初めてかも?笑
序盤はめちゃくちゃ退屈とか、伏線回収してるけど回収の仕方がちゃんと下品じゃないとか、例のアレを想起させる。

ストーリーを追う順番はこれしかないし、提示のバランスも絶妙だし、パルプフィクション的な構成の邦画のお手本!

でも「よくできてる!」とはなるけど、良くも悪くもそれまでというか、ストーリー的な起伏は少ない...

僕はアフタースクールのが好きです。
kuge

kugeの感想・評価

4.3
「カメラを止めるな!」の誰かのレビューから。

スピード感とハチャメチャ感は控え目の落ち着いた展開。
だけどしっかり笑えるし、↑の分ドラマ要素強めで人情味がとても良き。好き。

公開が今だったら口コミでもっと話題になってたんじゃないかな。

探偵の友達が最高。
「電話番号舐めんなよ。あの11桁の数字を知ってるか知ってないかだけが、赤の他人と、そうじゃない人を分けてるんだからな。」
海老

海老の感想・評価

3.9
同監督の「鍵泥棒のメソッド」がとても好き。
物語に起伏が無いわけじゃないのに、控えめで粛々と進行していく雰囲気が。厳格とか淑やかとは違う。「絶妙な緩さ」という、口当たりの良いアッサリ風味。

それは本作においても期待通り。
あまり盛り上げてこないBGMが好き。妙に落ち着いた演技が好き。地味さが好き。それでいて少しアクセントの強いストーリーが好き。

飽きた、なんて言わないで、冒頭の3・40分にどうか集中を切らさないでほしいです。物語の真意の幕が開くのは、そこからだから。
始めのうちは、消極的な宮田君に何かと世話を焼いてくる友人の計らいで、なんとなく女性と出会い、なんとなく一歩を踏み出そうとする、あまりフレッシュじゃないボーイミーツガールかのように思われる。それでダメと言うことはないけれど、事の真相は全く別のところにあるから面白い。
ちょっとした衝撃が走り、「なるほどね」と顔がほころぶ。そこから先は、深く腰掛けていた姿勢が僅かばかりに前のめり。話はそこからなのです。
壮絶でスペクタクルな逆転劇?
違いますよ。「緩く心地いい衝撃」です。


下手をするとネタバレになるというか、「導入部分でつまらないと決め付けないでくださいね」以外の情報はできれば入れない方が良い作品。

冒頭40分に起こる出来事の、見過ごしそうな小さな描写を忘れてはいけない。友人の妙に辻褄の合わないテンションも、やけに嫌な雰囲気の元恋人も、唐突に横切る車さえも。

緩い雰囲気の中に巧みに散りばめられた数々の「何か」に感心し、心を躍らせて、やっぱり緩い帰着にほっとする。大したもんだな。

いやはや。
大好物です。こういうの。
もみた

もみたの感想・評価

4.1
こういう作りの作品好きだな。
よく練られてる。

恋愛系の言葉で色々いい事言ってたので語りたいけど、文章思いつかないので割愛🤥
見た、というよりも、この映画のDVDをプロデュースしています。

あの『カメラを止めるな! 』にやられたみなさんには、ぜひいつか出会って欲しい一作です。

真っ直ぐでピュアな青年と、生きるのが不器用な女の子の、一夜のささやかなボーイ・ミーツ・ガール・ストーリー

・・・かと思ったら、これが大間違い!

その一夜の出来事を、次々に登場人物たちの視点を変えて、何度も繰り返すことで、物語の全貌が見えてくるのです。

どの時間に、誰がどこで何をしていたのか?DVDに導入した「時間軸チャプターシステム」も活用して、何度もお楽しみいただければと思います!
うおー!何気なく見たけど面白い!!恐れ入りました内田けんじ監督。


しかし巧みな脚本だなぁ。


結婚の約束をしてマンションを買った主人公、しかし恋人に逃げられて傷心中。そんな中、親友に呼び出され…


そんなんじゃ、結婚できないよぉ!!
自然な出会いとか、30超えたら無いから!運命とかないから!!ナンパしよ!ナンパ!

そして出会う、運命じゃない人と! 


しかし、どうもここから一筋縄じゃない脚本に巻き込まれる。すごい!

その時何が起こったのか!?こいつの本当の狙いは!?という疑問に最後の最後までお応えしてくれる脚本はスルメのように味わい深い。

複数のキャラクターのオムニバス的に進むストーリー。堪能しました!
ブルー

ブルーの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

今では幾つものストーリーが合わさって一つのストーリーになるという事はよくあると思うがこの時代では珍しい気がする。

本当に上手く組み合わさっていくしところどころで笑えるクスッと笑える箇所があり良い映画。

最後の女性と男性との繋がりがどうなっていくのかも気になって仕方ない。
vanilla

vanillaの感想・評価

3.8
この脚本思いつく人素直に尊敬する
ぜんぜん本筋と関係ないけど恋愛系の名言がいっぱいでてきてぐさぐさ刺さった
すぽ

すぽの感想・評価

3.4
数人の物語が交錯しつつ進むオムニバスストーリー。キャラクターがそれぞれ個性的。
他の監督だったらもっとどたばたコメディにしそうだけど、シットリとした雰囲気で話が進むのは監督の持ち味なのかな。