gm

フライト・キャプテン 高度1万メートル、奇跡の実話のgmのレビュー・感想・評価

3.2
2019東京・中国映画週間 8本目ラスト

実話!しかも去年中国であった事故。
事故が起きたときの副操縦士のあの画は冗談か!って感じの撮り方で笑いそうになったけど、マジであんなことあったのかと思うと絶句。良く生きてたよなとしか。

クライマックスは手に力が入りすぎて肩凝った。



今回『烈火英雄 〜戦士達に贈る物語』にも出ていた欧豪(オウ・ハオ)(ほかに「空海」「悟空伝」など)。
こちらは、ずっと出ているけど殆ど出ていないというちょっと珍しい役どころだった。 サングラスが似合わない。それもんにしか見えないw


当日、舞台挨拶に張天愛(チャン・ティエンアイ) 高戈(ガオ・ゴー) 李沁(リー・チン)が登壇。ドレス姿でめちゃ豪華だった。
中でも張天愛(チャン・ティエンアイ)が余裕の貫禄で、一生懸命日本語を話したりと、サービス満点、明るくて、超魅力的で「スター」って感じだった。